pkillを特定のプロセスに絞る方法

pkillを特定のプロセスに絞る方法

Posted at August 1,2019 12:03 AM
Tag:[Linux]

pkillを特定のプロセスに絞る方法を紹介します。

1.問題点

pkillはプロセス名を指定して強制終了させるためのコマンドです。

たとえば、実行中のtest.shを終了させる場合、

$ pkill test.sh

とすればプロセスを終了できます。

ただ、プロセス名で検索するため、終了させたくない同名の他のプロセスまで終了してしまいます。

これを特定のプロセスに絞りたいのですが、方法が分かりません。

ということで、pkillを特定のプロセスに絞る方法を紹介します。

2.pkillを特定のプロセスに絞る

pkillを特定のプロセスに絞る方法として、"-t"オプションで実行中のターミナル(TTY)を指定します。

$ pkill -t pts/59 test.sh

または

$ pkill --terminal pts/59 test.sh

"-t"または"--terminal"は、ターミナルを指定するオプションです。

これで終了させたいプロセスを、特定のターミナルだけに絞ることができます。

ターミナルを調べるには、プロセス実行前にttyコマンドを実行しておきます。

下記の例では、ターミナルが"/dev/pts/59"であることを示しています。

$ tty
/dev/pts/59

なお、"-t"オプションにターミナルを指定する場合、先頭の"/dev/"は省略します。

また、複数のターミナルを指定する場合はカンマ区切りで指定します。

$ pkill --terminal pts/59,pts/52 test.sh
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)