Linuxでダミーファイルを作成する方法

Linuxでダミーファイルを作成する方法

Posted at October 3,2019 11:55 PM
Tag:[Linux]

Linuxでダミーファイルを作成する方法を紹介します。

1.問題点

開発システムの試験のため、Linux上でサイズの大きな(数GB)ダミーファイルを作成する必要が生じました。

が、短時間でサイズの大きいファイルを作成する方法が分かりません。

ということで、Linuxでダミーファイルを作成する方法を紹介します。

2.ダミーファイルを作成する

ダミーファイルを作成するにはddコマンドを利用します。

ここでは1GBのダミーファイルを作成するサンプルを紹介します。

$ dd if=/dev/zero of=name bs=1M count=1000

ddは、ブロック単位でファイルを読み出し、オプション指定にしたがって変換し、ファイルに書き出すコマンドです。

以下、サンプルで指定したオプションの説明です。

"if"は、ファイル(またはデバイス)からデータを読み出すオプションです。"/dev/zero"はNULL文字(0x00)を出力し続けるという特殊なデバイスです。

"of"は標準出力の代わりにファイル(またはデバイス)へ書き込むオプションです。

"bs"は、1回に読み書きするブロックサイズ(バイト数)を指定するオプションです。ここでは"1M"を指定しているので、1回につき1MBを読み書きします。

"count"は、bsで指定したサイズのブロックを繰り返す回数を指定するオプションです。ここでは"1000"を指定しているので、1000回繰り返します。

これにより1MB×1000=1GBの、NULL文字だけのダミーファイルを作成することができます。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)