Yahoo!ジオシティーズ移行手続き

Yahoo!ジオシティーズ移行手続き

Posted at November 7,2004 1:07 AM
Tag:[]

随分前から使わせて頂いている無料ホームページの老舗「ジオシティーズ」ですが、Yahoo!と統合された関係でホームページの移行手続きを行わなくてはなりませんでした(連絡は以前メールで受けていたのですが半ば放置状態でした)。

移行手順のサイトを読むとYahoo JAPAN ID(またはニックネーム)がURLの一部になったものが新ジオシティーズのURL(これはサービスによって異なるようです)となり、以前のURLも継続できるようです。

当然後者の形態を選択したいのですがリンクの「旧ジオシティーズのページはどうなるの?」を辿ってもどのような手続きをすれば旧ジオシティーズのURLが引き続き使えるのかすぐに分かりませんでした。

実際の移行手続きに関するページ(リンクの「新ジオシティーズへ移行手続きしたい方はこちらから」)を辿っても旧URL継続のことは何も記されていません。

「新ジオシティーズのURLだけにして、旧ジオシティーズのURLを削除することも可能」というのは分かりました。

結局、先のジャンプしていったページの最後の方で「移行手続きを(普通に)行えば新旧URLが保持できる」ということが、読み始めて10分くらいたってやっと分かりました。

要するに移行手続きと旧URL継続との関係が分からなくて悩んだ、というボヤキです。「通常の手続きを行えば継続可能です」いうことが先に書かれていてもいいと思うのですが…。

まあそもそも無料ですし、更新も滞ってて文句言える立場ではありません。

ということで久しぶりにウェブログな内容でした。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

ほら、あれですから。
IT銘柄ですから、ユーザーに優しくないと言うか・・・。

[1] Posted by Border. : November 7, 2004 3:56 AM

こんばんはー。
どうも新しいURLに移行させようという企業の策略が見え隠れしているような…(笑)。

[2] Posted by yujiro : November 8, 2004 12:19 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)