Edit リンクを “Edit This” Bookmarklet に変更する

Edit リンクを “Edit This” Bookmarklet に変更する

Posted at December 8,2004 2:25 PM
Tag:[]

以前のカスタマイズで個別エントリーアーカイブの右下に「Edit」リンク、つまりエントリー編集画面へのリンクを設定していた(記事)のですが、

Ogawa::Memoranda“Edit This” Bookmarklet

に乗り換えてみることにしました(これを投稿している時点ではまだ混在しています)。ありがとうございました。

動作的には、(IEの場合)個別アーカイブページやコメントプレビュー画面を表示している状態で、「お気に入り」に追加した"Edit This" を選択(または「リンク」に追加した "Edit This" をクリック)すると編集画面にジャンプすることができます。自力で Bookmarklet を作れない方も上記のリンクに Bookmarklet生成サービスを配してくださってますので面倒な作業は一切ありません。

ちなみにそこで設定する Blog ID はメインメニューのウェブログ名のURLの

http:://?mt.cgi?__mode=menu&blog_id=1

の値を設定します。blog_id は管理メニューのURLの至るところに登場します(他に簡単に調べる方法ありましたらご容赦ください)。

「代表的な配布テンプレート」のひとつに取り上げて下さり感謝。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

EDIT リンク はずして、“Edit This” Bookmarklet に変更 from やむやむ
個別エントリーのページ等に エントリー編集画面へのリンク 「EDIT」 を付けて... [続きを読む]

Tracked on December 8, 2004 3:37 PM
コメント

今度はこれを真似してみました。♪v( ̄(││) ̄)v♪

[1] Posted by さえら : December 8, 2004 3:25 PM

>さえらさん
こんばんはー。
参照ありがとうございます。

Editリンクには永らくお世話になりました。感謝。

[2] Posted by yujiro : December 8, 2004 11:27 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)