カレンダーを XHTML 1.0 valid にする

カレンダーを XHTML 1.0 valid にする

Posted at June 19,2005 11:59 PM
Tag:[Bug, Calendar, MovableType, WebStandards, XHTML]

公開中のテンプレートに表示させているカレンダーを XHTML 1.0 valid にする方法です。
valid にならない原因は、カレンダーの日付部分に span 要素を付与しているのですが、空きの日(1日より前、月末より後)にも span 要素を付与していたためです(すいません)。

ということで、下記のリストのように

<MTCalendar> ? </MTCalendar>

のタグを修正することで valid になります(赤色を削除して青色部分を追加)。

<MTCalendar>
<MTCalendarWeekHeader><tr></MTCalendarWeekHeader>
<td align="center" <MTCalendarIfToday>bgcolor="#ffffe0"</MTCalendarIfToday>><MTCalendarIfBlank><MTElse><span class="calendar"></MTElse></MTCalendarIfBlank>
<MTCalendarIfEntries>
<MTEntries lastn="1"><a href="<$MTEntryLink archive_type="Daily"$>"><$MTCalendarDay$></a></MTEntries></MTCalendarIfEntries>
<MTCalendarIfNoEntries><$MTCalendarDay$></MTCalendarIfNoEntries>
<MTCalendarIfBlank>&nbsp;<MTElse></span></MTElse></MTCalendarIfBlank>
</span></td><MTCalendarWeekFooter></tr></MTCalendarWeekFooter></MTCalendar>

なおデフォルトテンプレートでは span 要素が付与されていないので問題ありません。公開テンプレートは追って修正致します。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)