ホルスト 組曲「惑星」 作品32(冥王星付き)

ホルスト 組曲「惑星」 作品32(冥王星付き)

Posted at August 26,2006 12:01 AM
Tag:[Amazon, Music]

国際天文学連合の総会開催中、冥王星降格に反対するかのように、8月23日に発売されたCDです。

ホルスト:惑星(冥王星付き)ホルスト:惑星(冥王星付き)
ラトル(サイモン) ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ホルスト

東芝EMI 2006-08-23
売り上げランキング : 1
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このCDにはボーナストラック(CD-EXTRA)がついており、指揮者サイモンとCDに収録されている5人の作曲家のメイキング映像を見ることができます。

さて、ホルスト作曲の組曲「惑星」(1914?1916作曲)、その中でも特に「木星(ジュピター)」は誰しも一度は耳にしたことがあるほどの著名な作品です。→木星(抜粋)を聴いてみる

この組曲の楽章は「火星・金星・水星・木星・土星・海王星・天王星」で構成され、作曲当時は「冥王星」が未発見だったため作品には含まれませんでした(厳密にはホルストが存命中に発見されたが追加されることはなかった)。
今回発売されたCDには、タイトルの通り、コリン・マシューズ(1946?)作曲の「冥王星」が収録されています。この曲は組曲「惑星」の終楽章という位置づけで新たに作曲されたもので、最後の「海王星」から途切れることなく演奏が続きます。

冥王星が惑星のカテゴリーから除外されることで、組曲「惑星」もこのような形態での演奏、あるいは収録の機会がなくなるかもしれません。

以下、引用です。

ニッカンスポーツ・コム惑星から除外、さよなら冥王星

同社のクラシック音楽担当児玉洋子さんは「冥王星が惑星でなくなれば、もうこの曲を録音する人はいないでしょう。貴重盤になると思います。クラシック界で今年一番の話題作でしたが、ますます注目を集めそう」。

視点を変えれば、これで「惑星」は完全な組曲となった訳であり、このCDは古き良き時代の名残りとも言えそうです。

なお、冥王星付き「惑星」は他にもいくつか発売されています。ご紹介まで。

ホルスト:組曲「惑星」op.32[冥王星付]ホルスト:組曲「惑星」op.32[冥王星付]
チェコ・ナショナル交響楽団 ホルスト

ビクターエンタテインメント 2004-07-07
売り上げランキング : 2435

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ホルスト:組曲「惑星」(マシューズ作曲「冥王星」付き)ホルスト:組曲「惑星」(マシューズ作曲「冥王星」付き)
アサートン

アイヴィ 2005-05-01
売り上げランキング : 2297

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

西洋占星術 占いでみる冥王星 from ズイフー!!ブログ - 占い相談 スプリングポイント
西洋 占星術 でみるもうカリスマはいらない? 強制的にやるというのを人間は好まない? 権力とかは人間のエゴなのか? [続きを読む]

Tracked on August 27, 2006 3:23 PM

冥王星、惑星から降格 from とおりぬけ日記
冥王星が惑星から降格しましたね。 この一連の話題の中で個人的に思いを馳せていたのが ホルスト作曲の組曲「惑星」。 ご存知の方も多いと思いますが、この... [続きを読む]

Tracked on August 28, 2006 12:30 AM

プルート。 from マロンパパの「酒の肴」
今日は朝起きて、当たり前ですが朝食を。 昨日買い物で嫁に買ってもらったクロワッサ [続きを読む]

Tracked on September 4, 2006 1:36 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)