Movable Type 3.32日本語版リリース

Movable Type 3.32日本語版リリース

Posted at September 2,2006 12:03 AM
Tag:[3.32, MovableType]

出遅れましたが Movable Type 3.32日本語版がリリースされました。

Movable Type 3.32日本語版の提供を開始

本日より、Movable Type 3.32日本語版 (以下、3.32-jaと称します。) の提供を開始いたします。

Ogawa::memoranda さんご指摘の、

の改善をはじめ、計13項目について修正されています。

改修前のMTEntryTagsのパフォーマンスについては小川さんのブログで次のように書かれています。

MT 3.31のMTEntryTagsの性能バグ

Apache 2.2.2 + mod_fcgidの組み合わせですべての個別エントリーアーカイブを再構築したとき、3.2では要する時間は40秒程度。ところが3.3では3分強かかる。ありていに言って4~5倍。これでは話にならない。
~略~
MTEntryTagsコンテナのレンダリング時の処理に問題がある。
~略~
MTEntryTagsコンテナを含むテンプレートの再構築のたびに、該当ブログの全タグ情報をデータベースから読み込む。実際にはこの全タグ情報はキャッシュされるので、CGIの場合には「再構築のリクエスト回数」だけ同じ処理が行われると考えればよい。例えば、エントリー総数1000で、EntriesPerRebuildの設定が40のとき、25回全タグをデータベースから読み込むことになる。ただし、FastCGI環境の場合には継続中のアプリケーションインスタンスが再利用されることで1~数回で済む公算がある。
次に、読み込んだ(あるいはキャッシュにある)全タグ情報に対して、各タグを利用しているエントリーの個数を数え上げている。この処理はMTEntryTagsをレンダリングするたびに行われるので、CGIでもFastCGIでもエントリー総数1000の場合には1000回この処理を行うことになる。インデックステンプレートなどでMTEntryTagsを繰り返し呼び出す場合も悲惨。
総合的に考えると、タグの総数はエントリーの総数に比例するのでO(n2)の時間がかかるはず、ということになる。

なお、ダイナミックパブリッシングで一部不具合が残っているようです。参考は下記のサイトです。ありがとうございました。

WingMemoMT3.32にはダイナミックで重大なバグあり & 修正方法

3.32は英語版でもダウンロードできます。

2012.10.03
本文に引用文を追記しました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

私のつたない記事を取り上げて下さってありがとうございます。
ダイナミック・パブリッシングとはもう1年9ヶ月のお付き合い(3.1から)になるので少々のことには慣れていたつもりですが、さすがに今回のにはのけぞりそうになりました。修正した後ならこれまでのどのバージョンより調子いいんですけどね(^^;。
なるべく多くの方に情報が伝われば嬉しく思います。

[1] Posted by TAEKO : September 2, 2006 4:33 PM

>TAEKOさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。
このサイトではダイナミックパブリッシングの情報がほぼ皆無ですので、大変参考になりました。
どうもありがとうございました。
ではでは!

[2] Posted by yujiro : September 4, 2006 12:47 AM

簡単な質問ですみません。
現在Movable Type 3.31にて小粋空間さんのテンプレートを使用させていただいております。
この度Movable Type 3.32日本語版がリリースされました。
アップグレードのためにと全てのMTファイルをローカルPCにバックアップを取りました。
そしてリモートサーバ側をMovable Type 3.32に上書きアップグレード(FTP)した場合、
バックアップしたどのディレクトリのファイルを再アップロードすれば小粋空間のテンプレートが復元されるのでしょうか?
見つけられなくてすみません。。。

[3] Posted by にらりっち : September 4, 2006 10:25 PM

>にらりっちさん
こんにちは。
テンプレートご利用ありがとうございます。
ご質問の件ですが、上書きアップグレードであれば、テンプレート等のデータは全てデータベースに保存されていますので、ローカルに保存したデータから探し出すという作業は不要です。
テンプレートだけでなく、エントリー等も同様の仕組みでそのまま新しいバージョンに引き継がれます。
それではよろしくお願い致します。

[4] Posted by yujiro : September 5, 2006 5:30 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)