LANの速度が遅くなったときの対処まとめ

August 30,2016 12:55 AM
Category:[PC]
Tag:[LAN, Windows]
Permalink

LANの速度が遅くなったと感じたときの対処を紹介します。

1.問題点

自宅のインターネットはNTTフレッツを利用しているのですが、ある日突然速度が遅くなってしまいました。

具体的には、Windowsのタスクマネージャの「ネットワーク」で、ネットワーク使用率が1%以上になりません。

ネットワーク使用率

USENのスピードテストもせいぜい1Mしか出ません。

メールの取得でさえ1件につき10秒くらいかかります。

もうひとつ使っているWiFiの方が快適なくらいです。

ということで色々調べて少し解消したようなので、試した方法をまとめておきます。

2.アダプタの優先順位を変更する

Windowsでローカルエリア接続とワイヤレスネットワーク接続を使っている場合、アダプタの優先順位があるようです。

「ネットワーク接続の管理」で開いた画面にある「詳細設定」→「詳細設定」をクリック。

(クリックで拡大)
詳細設定

「アダプタとバインド」タブの「接続」欄にアダプタの優先順位が表示されています。現状はワイヤレスネットワーク接続の優先順位が高くなっています。

ワイヤレスネットワーク接続

この画面を操作してローカルエリア接続の優先順位を先にします。

ローカルエリア接続

これで解消することはありませんでした。

なおこの方法は両方のネットワーク接続を使っている場合に限るようです。

3.バッテリーの省電力モードを変更する

バッテリーが省電力モードになっていると、ネットワーク使用率が下がるようです。

メーカによって設定は異なると思いますが、私のPCの場合、コントロールパネルの電源オプションで設定を「高パフォーマンス」にしてしました。

電源オプション

これによりネットワーク使用率が5%まで改善しました。

4.ブロードバンドルータを再起動する

以前はもっと速度が出ていて、PCの設定は変更していないはずので、有線LANブロードバンドルータが被疑箇所ではないかと思い、再起動してみました(電源OFF→ON)。

結果的にはこれが原因だったようで、速度が劇的に改善しました。

マンションタイプなのでベストエフォートですが、夜中であればネットワーク使用率100%になるのを確認できました。

下のスクリーンショットはネットワーク使用率が25%まで表示されたときのものです(ネットワーク利用がなければ表示は1%に戻ります)。

ネットワーク使用率

USENのスピードテストも1Mしか出なかったのですが、最大20Mくらいまで確認することができました。

USENのスピードテスト

ということで速度が極端に落ちた場合、有線・無線に限らずブロードバンドルータを再起動してみてはいかがでしょうか。

Comments [0] | Trackbacks [0]

Facebookで過去の投稿を探す方法

August 26,2016 12:33 AM
Category:[Facebook]
Tag:[facebook]
Permalink

Facebookで過去の投稿を探す方法を紹介します。

1.問題点

Facebookで自分の過去の投稿を探すには自分のタイムライン、あるいは「いいね!」をした他の人の投稿を探すにはニュースフィードを時間順に変更してスクロールしていけばいいのですが、数か月以上前のものになると探すのが大変です。

ということで、Facebookで過去の投稿を探す方法を紹介します。

2.過去の投稿を探す

PCのブラウザから過去の投稿を探すには、丈夫の▼をクリックして、「アクティビティログ」をクリック。

アクティビティログ

アクティビティログが表示されるので、ここで上部にある検索フィールドにキーワードを入力。

検索フィールド

ここでは「武蔵野うどん」と入力してみます。

検索フィールド

これで武蔵野うどんに関する投稿が検索結果として表示されます。

検索結果

なおキーワードに該当するアクティビティがない場合は、検索フィールドの下に「該当するものがありません」と表示されます。

該当するものがありません

Comments [0] | Trackbacks [0]

Facebookアプリのアクセストークンの有効期限を確認する方法

August 24,2016 12:55 AM
Category:[Facebook]
Tag:[facebook]
Permalink

Facebookアプリのアクセストークンの有効期限を確認する方法を紹介します。

1.はじめに

昨日「Facebookアプリのアクセストークンの有効期限を延長する方法」をエントリーしましたが、実際にアクセストークンの有効期限を調べる方法がありますので、そちらもあわせて紹介します。

2.アクセストークンの有効期限を確認する

アクセストークンの有効期限を確認するには、Facebookにログインした状態で開発者ページの「アクセストークンデバッガー」のページにアクセス。

アクセストークンデバッガーのページ
アクセストークンデバッガー

「Enter an access token to debug.」の部分に、アプリのアクセストークンをペースト。

アクセストークンデバッガー

ページ右側にある「デバッグ」をクリック。

デバッグ

これで入力したアクセストークンの情報が表示され、有効期限も表示されます。

(クリックで拡大)
アクセストークン情報

有効期限は1時間以内となっていました。

3.有効期限が60日のアクセストークンを確認する

ページ下に表示されている「Extend Access Token」をクリック。

Extend Access Token

これで期限が延長されたアクセストークンが表示されます。

(クリックで拡大)
アクセストークン情報

さらに右側にある「Debug」をクリック。

Extend Access Token

これで期限延長したアクセストークンの情報が表示されました。

(クリックで拡大)
アクセストークン情報

有効期限も60日に延長されていることが分かります。

以上です。

アクセストークンの取得については割愛しましたが、簡単に取得するにはFacebookアプリでテストユーザーを作成し、テストユーザーのアクセストークンを取得するとよいでしょう。

テストユーザー作成については、下記「Facebookアプリのテストユーザー作成方法(2016年版)」を参照してください(画面レイアウトが若干異なっています)。

Comments [0] | Trackbacks [0]
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages