MovableTypeの記事で公開終了日に過去の日時を設定できる「UnpublishdOnSaverプラグイン」

October 31,2018 12:03 AM
Category:[]
Tag:[movabletype, Plugin, UnpublishdOnSaver]
Permalink

MovableTypeの記事で公開終了日に過去の日時を設定できる「UnpublishdOnSaverプラグイン」を公開します。

1.機能

MTの既存機能では、記事の「公開終了日」について「公開日」より過去の日付を設定して保存すると「公開終了日は、未来の日時を設定してください。」というエラーになり、保存することができません。

公開終了日は、未来の日時を設定してください。

MTに本プラグインを適用することで、MovableTypeの記事で公開終了日に過去の日時を設定できるようになります。

2.プラグインのダウンロード・インストール

下記のリンクをクリックして、UnpublishdOnSaverのプラグインアーカイブをダウンロードします。

UnpublishdOnSaver_mt6_0_01.zip(MT6版)
UnpublishdOnSaver_mt7_0_01.zip(MT7版)

プラグインアーカイブを展開し、pluginsフォルダにあるUnpublishdOnSaverフォルダをMovable Typeのアプリケーションディレクトリのpluginsディレクトリにアップロードします。

システム管理画面のプラグイン設定画面で「UnpublishdOnSaver~」が表示されればインストール完了です。

プラグイン設定画面

Comments [0] | Trackbacks [0]

TortoiseSVNで「~is already locked」というエラーに遭遇した場合の対処

October 24,2018 12:03 AM
Category:[Windows]
Tag:[SVN, Windows]
Permalink

TortoiseSVNで「~is already locked」というエラーに遭遇した場合の対処方法について紹介します。

1.はじめに

TortoiseSVNでファイルを新規追加しようとしたところ、「~is already locked」というエラーになりました。

「~is already locked」というエラー

メッセージに「Please execute the 'Cleanup7 command」と表示されているので、コンテキストメニューから「Clean up...」を選択。

Clean up...

デフォルトの状態で「OK」をクリック。

OK

クリーンアップに失敗しました。

クリーンアップ失敗

ということで、TortoiseSVNで「~is already locked」というエラーに遭遇した場合の対処方法について紹介します。

2.対処方法

再度コンテキストメニューから「Clean up...」を選択。

Clean up...

表示されたダイアログの「Break locks」をチェックして「OK」をクリック。

Break locks

これでクリーンアップが成功してロックが解除されました。

ロック解除

新たに追加したいファイルについて「Add」を実行したところ追加されたアイコンが表示されました。

(クリックで拡大)
アイコンが表示

Comments [0] | Trackbacks [0]

tar.gzを展開せずに特定のファイルだけを見る方法

October 17,2018 12:03 AM
Category:[Linux]
Tag:[Linux]
Permalink

tar.gzを展開せずに特定のファイルだけを見る方法を紹介します。

1.はじめに

tar.gzファイルから特定のファイルだけを参照したいことがあると思いますが、アーカイブのサイズが大きいと、不要なファイルまで展開することになってしまいます。

また、実ファイルとして展開してしまうと、ちょっと参照したいだけのファイルも後で削除しなければならないため、無駄な作業が発生します。

できればアーカイブの状態で参照したいのですが方法が分かりません。

ということで、tar.gzを展開せずに特定のファイルだけを見る方法を紹介します。

2.tar.gzを展開せずに特定のファイルだけを見る

tar.gzを展開せずに特定のファイルだけを見るには次のようにします。

gzip -d -c hoge.tar.gz | tar xOf - ファイル名 | less

tarコマンドの"xOf"オプションの意味は次の通りです。

  • x:アーカイブから展開する
  • O:標準出力に展開する
  • f:アーカイブファイルを指定

この中の"O"オプションがキモになります。

ファイル名はアーカイブのフルパス(先頭はスラッシュなし)で記述します。

パスが分からない場合は、

tar -ztvf hoge.tar.gz

で事前に確認しましょう。

gzipと組み合わせている理由は「tar.gzから特定のディレクトリ・ファイルだけを取得する方法」を参照してください。

Comments [0] | Trackbacks [0]
 1  |  2  |  3  |  4  |  5  | All pages