Movable Type 国内スタイル・ライブラリ

Movable Type 国内スタイル・ライブラリ

Posted at September 21,2006 1:37 AM
Tag:[MovableType, StyleCatcher]

Six Apart のサイトで、Movable Type の新しいスタイル・ライブラリが公開されたとのニュースが出ていました。

シックス・アパート、ロフトワークと共同で国内初のスタイル・ライブラリを公開

6000人が登録するクリエイター・コミュニティを運営する制作代理店の株式会社ロフトワーク(代表取締役社長:諏訪光洋、東京都渋谷区、以下ロフトワーク)とブログ・ソフトウェア大手のシックス・アパート株式会社(代表取締役:関 信浩、東京都港区、以下シックス・アパート)は、共同で「Movable Type」のプラグイン「StyleCatcher(スタイルキャッチャー)」に対応した、スタイル・ライブラリを公開いたします。

ライブラリのURLは下記です。


ライブラリの利用方法は以下の通りです(3.3以降の場合)。

  1. 管理メニューの[設定]-[プラグイン]で "Style Catcher プラグイン"の右側にある「設定を表示」をクリック
  2. テーマを保存するための「テーマのルートURL」「テーマのルートパス」が表示されているので問題なければそのまま「変更を保存」をクリック
  3. 管理メニューの[設定]-[プラグイン]で "Style Catcher プラグイン"の右側にある「StyleCatcherを起動」をクリック。または管理メニューの[テンプレート]で下に表示されている「StyleCatcherでデザインを選ぶ」をクリック
  4. 「テーマ/リポジトリへのURL」に上記の「ライブラリのURL」を入力して「スタイル検索」をクリック(デフォルトで設定されているURLは Movable Type 英語サイトのライブラリです)
  5. 接続OKであれば下のスクリーンショットのようにテーマが表示されますので、お好みのテーマをクリックして右下の「デザインを適用」をクリック

スタイル・ライブラリ先程確認したところ、32種類のスタイルが登録されていました。
なおライブラリを利用する場合は必ずデフォルトテンプレートをご利用ください。

当サイトでも「Movable Type テンプレート(for StyleCatcher)」でライブラリを公開していますので宣伝まで。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)