【第14回】WebSig会議「Movable Type 4のポテンシャルを探る~GPLライセンス版登場でMTはどう変貌するか?」

【第14回】WebSig会議「Movable Type 4のポテンシャルを探る~GPLライセンス版登場でMTはどう変貌するか?」

Posted at July 6,2007 1:35 AM
Tag:[WebSig24/7]

WebSig24/7今月末、第14回WebSig会議で Movable Type 4 GPL ライセンスについてのセミナーが開催されます。

タイトル:
Movable Type 4のポテンシャルを探る~GPLライセンス版登場でMTはどう変貌するか?
日時:
7月28日(土)13:30~17:00(12:30受付開始)
場所:
デジタルハリウッド大学2号館7階(東京都千代田区外神田3-1-16ダイドーリミテッドビル)
参加費:
2,000円

WebSig24/7(ウェブシグ・トゥウェンティーフォー・セブン)は、「Webに関連するマーケットが健全に発展していく為に、Webに携わる方々が幅広く一同に会し、オープンかつ活発に共有する課題について協議・検討していくことを目的とした任意団体」だそうです。

以下、開催趣旨の引用です。

第14回WebSig会議は7月18日に正式リリースされる、Movabe Type 4および、近々リリースされるであろう、Movable Type GPLライセンス版をテーマに取り扱います。

MT4ベータ版から取り組まれ、またプラグイン作者として著名な4名をお招きし、今までのMovable Typeとは、どのように変わったのかはもちろん、MT4でサイト構築する上でのTIPS等もお伝えできればと考えています。

討論会ではGPLライセンスになればどうなるかを推測し、シックス・アパート株式会社に対する要望・提案などもあげてみたいと思います。

質問コーナーも充分に時間をとりますので、Web制作者の方にとって、明日から使える情報も得られることでしょう。

また当日のスピーカーとして、下記の4名が出席される予定です。いずれも Movable Type ユーザの方には馴染み深い方々で、これだけのメンバーが一同に揃う機会はないのではないでしょうか。

私も、WebSig24/7 のモデレータである「世界中の1%の人々へ」の蒲生さんよりスピーカーとしてお声をかけて頂いたのですが、全く次元の異なる所用のため、残念ながら出席できません。すいません。

80名ほどの会場で、昨日時点ですでに参加者が50名を超えているようです。参加申し込みにつきましては下記のページをご覧ください。

今後の Movable Type の動向を知りたい方は是非ご参加ください。

関連記事

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

ご紹介ありがとうございます。

ここまでの規模は無理ですが、MTのイベントは年2回ほど開催したいと思ってますので、機会が会えばよろしくお願いします。

[1] Posted by Dakiny : July 6, 2007 2:22 AM

>Dakinyさん
こんばんは。
コメントありがとうございます。

ご紹介遅くなりすいませんでした。
またの機会を楽しみにしております。

[2] Posted by yujiro : July 7, 2007 2:40 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)