ミニブログ「フィークル」

ミニブログ「フィークル」

Posted at August 26,2007 2:05 AM
Tag:[Feecle, Miniblog]

最近流行のミニブログ「フィークル(Feecle)」の紹介です。

フィークルは2009年6月30日にサービスを終了致しました。

以前、メールで日本サイワールド株式会社の方より「フィークル」のご案内を頂いていたのですが、ご返事も差し上げておらず、大変失礼致しました。この場をお借りしてお詫び申しあげます。

私よりご存知の方が多いと思いますが、ミニブログという名前の通り、仰々しい記事を投稿するのではなく、ひとりごとみたいな短い文章を投稿し、それに対して一言コメントをつけられるという、ゆるやかなコミュニケーションを得られるサービスです。

feecle

ミニブログサービスとしては、他に「Haru.fm」や「Timelog」「もごもご」等があり、いずれも日本語版「twitter」といったところでしょうか。

サイトのトップページ(上)を拝見すると、投稿量の多さはもちろんですが、それよりも投稿に対するコメントの量が半端ではありません。最新の投稿をみても、コメントがついていない記事がほとんど見当たりません。皆さん待ち構えているのでしょうか。(笑)
いずれにしても、反応があるという意味では投稿する楽しみはありそうです。

自分のブログで手一杯という状態なので、あまりあれこれ手を出してないのですが、フィークルの印象は「mixi 日記」を不特定多数に公開しているようなイメージです。
会員登録に必要なのはメールアドレスとIDとパスワードのみなので誰でも簡単に始めることができます。

私も一応登録させて頂いてますので、いずれ軽くつぶやいてみたいと思います。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)