prototype.js と pngfix.js の競合を解消する

prototype.js と pngfix.js の競合を解消する

Posted at September 13,2007 2:18 AM
Tag:[JavaScript]

prototype.js の Ajax.Request と pngfix.js の処理が競合(あるいは干渉)して、pngfix.js 側の処理が正常に行われなくなるという問題の解消策です。

この問題の発端は、pngfix.js を利用した「Movable Type 4 の透過 PNG ロゴを IE6 以下のブラウザで透過する」と、prototype.js を利用した「BlogPeople 等のリンクリストによる表示の遅延を解消する(その2:Ajax編)」のカスタマイズを同時に行うと「PNGが透過されません」というご質問を頂いたことによるもので、本エントリーにて回答致します。

両スクリプトの読み込み順序を入れ替える実験を行ったところ、

<!--[if lt IE 7.]>
<script defer type="text/javascript" src="http://user-domain/pngfix.js"></script>
<![endif]-->

をページの一番最後(body 終了タグの直後等)に配置すれば、PNGが透過されるようになりました。

ただしタイミングによってはステータスバーに、

(残り1項目)ページ http://~ を開いています...

という表示が継続してしまうので、完全な解決には至っていないかもしれません。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

SWFObjectとpngfix.jsは共存不可?? from mersy's lab
使うからには、ちゃんと中身をわからないといけないという指摘もありそうです。 ライブラリ等々を作ってくれてる方々に感謝しつつ使わせてもらってるわけですが。 ... [続きを読む]

Tracked on December 6, 2007 12:31 AM
コメント

こちらの記事を参考に確認したところ問題なく透過できました!
まだ少ししか確認していませんが、今のところ
>(残り1項目)ページ http://? を開いています...
という表示は今のところ確認できていません。

ちなみにpngfix.jsの中身を見ている中で、
JavaScript の for 文のパフォーマンスを改善する
が適応できそうだった為、このカスタマイズも行っています。

ご教授ありがとうございました!

[1] Posted by 虎! : September 13, 2007 12:39 PM

> 虎!さん
こんばんは。
ご連絡ありがとうございました。
無事に直ったようでよかったです。
ではでは!

[2] Posted by yujiro : September 14, 2007 1:22 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)