Movable Type 4.1 書籍のまとめ

Movable Type 4.1 書籍のまとめ

Posted at March 19,2008 2:50 AM
Tag:[Amazon, Book, MovableType]

ここ最近、Movable Type 4.1 向けの書籍が出回り始めました。

ということで、拙著から本屋でざっと確認したものまで含め、以下にまとめてみました。参考になれば幸いです(まだ発売されていないものもあります)。

記述が曖昧な部分が気になるので、内容については改めて見直したいと思いますが、現時点で重大な誤りがありましたらご指摘ください。

1.まとめ

表は「初心者向け」や「ためになる」など、主観的かつ曖昧な感想はできるだけ避け、書かれている内容に着目しています(といってもやはり主観的ですが...)。

Movable Type プロフェッショナル・スタイル MT4.1対応
Movable Type プロフェッショナル・スタイル MT4.1対応
CMSとして使うMovable Typeガイドブック
CMSとして使うMovable Typeガイドブック
Movable Typeで作る絶妙なブログサイト―4.1対応
Movable Typeで作る絶妙なブログサイト―4.1対応
Movable Typeテンプレートタグ虎の巻
Webプロフェッショナルのための黄金則 Movable Typeテンプレートタグ虎の巻
インストール詳しく解説なし簡単に解説なし
各機能の説明MT4.1の特徴の説明あり簡単に解説広く解説なし
テンプレートの解説詳しく解説詳しく解説概要のみなし
テンプレートタグの解説特定の章で詳しく解説詳しく解説概要のみ詳しく解説(全てのテンプレートタグを網羅)
テンプレートタグを使ったカスタマイズややあり多い基本的なものが少し非常に多い
プラグインカスタマイズ・作成方法について詳しく解説概要とテンプレートセットの説明のみカスタマイズについていくつか解説なし
テンプレートタグリファレンスなしあり(オプションについても概要を記述)ありあり(書籍全体がリファレンス)
グローバルモディファイアリファレンスなしありなしあり
サンプルデザインなしありなしなし
CD-ROMなしあり(MTOS4.1とオリジナルテンプレートセット同梱)なしなし
価格2940円2940円2100円2940円
ページ数336ページ304ページ255ページ336ページ

以下、個人的な感想です。

Movable Typeで作る絶妙なブログサイト―4.1対応」は、これ1冊でインストールから基本操作、色々なカスタマイズができるような内容で、MT初心者~中級者向けといった印象です。なお、この本だけサイズが小さいです(A5判)。

Movable Type プロフェッショナル・スタイル MT4.1対応」はその道のプロフェッショナルな方々が執筆されており、どの章も濃い内容です。特にプラグインやインストール関係の内容が充実しています。

Webプロフェッショナルのための黄金則 Movable Typeテンプレートタグ虎の巻」は、テンプレートタグリファレンスですが、かなり充実した内容で、制御系のテンプレートタグもしっかり吟味してサンプルで使われているようです。内容もぎっしり詰まっていて、文字数はこの中で一番多いかもしれません。

CMSとして使うMovable Typeガイドブック」は、簡単な基本操作に加え、テンプレート、テンプレートタグ、オリジナルテンプレートセットの解説に注力しています。タグリファレンスではなく、実際のサイト構築にテンプレート・テンプレートタグを活用することを目指したものです。

ということで、どれも違った内容なので、目的・用途によって選ぶと良いでしょう。

2.発売予定の書籍

先に紹介した「Movable Type プロフェッショナル・スタイル MT4.1対応」に加え、下記の書籍が発売予定のようです(画像なし)。

Movable Type 4 新しいWebサイトの黄金則-MTで実現するCMSサイト構築のすべて-Movable Type 4 新しいWebサイトの黄金則-MTで実現するCMSサイト構築のすべて-
仲座 恵美 宮永 邦彦 芝 陽一郎

ソフトバンククリエイティブ 2008-04-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

3.その他

Six Apart のサイトでもまとめられたようです。

2008.03.20
書籍を購入して記述を一部見直しました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

短期集中連載: コレだけ読めばバッチリお勧め書籍紹介「第 3 回 MovableType 編」 from バシャログ。
第 3 回目は 「MovableType 編」です。 弊社シーブレインでは、横浜... [続きを読む]

Tracked on March 21, 2008 1:06 PM
コメント

いつも拝見させていただいてます。

ひとつ質問させてください。

MySQLの容量がいっぱいになってきたので、
もうひとつ作成して変えようと思ってるのですが、
(同じサーバーです)

どのようにしたら新しいDBに変更できるのでしょうか?

質問の意味が通じていなければ申し訳ありません><

よろしくお願いいたします。

[1] Posted by 金子 : March 19, 2008 4:28 PM

>金子さん
こんばんは。
ご質問の件ですが、phpMyAdminなどで一旦バックアップをとり、新しいデータベースに読み込ませた後、
mt-config.cgiのデータベースに関する記述を修正すれば可能と思われます。
下記の記事も参考になれば幸いです。
MySQL + phpMyAdmin によるバックアップ
それではよろしくお願い致します。

[2] Posted by yujiro logo : March 22, 2008 8:49 PM

お返事いただきありがとうございます。
サーバーを移行するだけでは、SQLの容量が変わりません。
容量のパンク状態を改善したいのですが、どのようにしたらいいのでしょうか?
よろしくお願いいたします><

[3] Posted by 金子 : March 23, 2008 11:28 AM

>金子さん
こんばんは。
すいません。ご質問の意図は、「MySQLの容量を(新しくMySQLをインストールして)増やしたい」ということでしょうか?

[4] Posted by yujiro logo : March 25, 2008 2:09 AM

お返事ありがとうございます。
詳しく申し上げますと、
CORESARVERを使っているんですが、
初期に設定したサーバーの容量が20MBほどになってしまいましたので、
どのようにしたら、今のデータを引き継ぎつつ、
容量が改善できるのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

[5] Posted by 金子 : March 25, 2008 9:39 PM

>金子さん
こんばんは。
サーバーの容量改善については、私の回答可能な範疇ではなさそうです。申し訳ありませんがCORESERVERのサポートに尋ねられてみてはいかがでしょうか。
お役に立てず申し訳ありません。
それではよろしくお願い致します。

[6] Posted by yujiro logo : March 31, 2008 12:53 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)