筆ぐるめで年賀状送信履歴を表示する

筆ぐるめで年賀状送信履歴を表示する

Posted at January 2,2011 3:15 PM
Tag:[PC]

年賀状の宛名書きには筆ぐるめを使ってます。筆ぐるめには年賀状を印刷するときに送信履歴を残す機能があります。

送信履歴保存

年賀状送信履歴は個人別住所のメモ欄に表示されます。

送信履歴保存

ただし住所録一覧に表示されないので、送信履歴を一目で見ることができません。

住所録一覧(変更前)

本エントリーでは、次のように送信履歴を住所録一覧に表示する方法を紹介します。今使っているバージョン16(最新バージョンは18)なので、情報が古かったらすいません。

住所録一覧(変更後)

年賀状送信一覧を表示する

メニューバーの「宛て名」→「一覧表示項目設定」を選択。

メニューバー

開いたダイアログの「送受信履歴・ひとこと設定」をクリック。

一覧表示項目設定

表示範囲・表示項目を設定して「OK」をクリック。

送受信履歴・ひとこと設定

ひとつ前の画面に戻るので「実行」をクリック。

一覧表示項目設定

これで冒頭のように「メモ」欄に送信履歴が表示されます。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)