Google ChromeやFirefox4のコンテキストメニューについて

Google ChromeやFirefox4のコンテキストメニューについて

Posted at March 29,2011 2:34 AM
Tag:[Firefox, GoogleChrome]

Google Chrome・Firefox4のコンテキストメニュー(閲覧履歴)の操作について気がついたことを記しておきます。

Google ChromeやFirefox4で、「戻る」または「進む」ボタンを長押しすると、

「戻る」「進む」ボタンを長押し

このようにページのコンテキストメニューが表示されるようになっています。

コンテキストメニュー

1.「長押し」は「押しっぱなし」でない

で、何を勘違いしていたのか、「長押し」と聞いて「ページを選び終わるまで押しっぱなしじゃないといけないのか・・・」と思い込んでましたが、コンテキストメニューが表示されれば長押しを離してもメニューはそのまま表示されますね。あとはマウスで移動したいページを左クリックで選択すればOKです。

2.右クリックでも表示可能

「戻る」「進む」ボタンを右クリックすれば、わざわざ長押ししなくてもコンテキストメニューがさくっと表示されます。

3.Google ChromeとFirefoxの違い

上記の動作はGoogle Chromeでも同じですが、Google Chromeはクリックする位置によって表示されるメニューが分離しています。

「戻る」をクリック
コンテキストメニュー

「進む」をクリック
コンテキストメニュー

Firefoxは「戻る」「進む」のどちらをクリックしても同じメニューが表示されます。つまり、移動したいページが現在のページの前後どちらかを考えずに適当にクリックすればいいようです。

「戻る」をクリック
コンテキストメニュー

「進む」をクリック
コンテキストメニュー

あと、Firefoxは履歴がない状態でも右クリックすれば表示されます(Google Chromeは表示されません)。

コンテキストメニュー

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)