Facebook開発者アプリ「Test Users」でユーザー名の指定が可能に

Facebook開発者アプリ「Test Users」でユーザー名の指定が可能に

Posted at July 12,2011 1:55 AM
Tag:[Facebook]

Facebookが提供する開発者アプリ「Test Users」がバージョンアップされ、テストユーザー作成時にユーザー名の指定が可能になりました。

これにあわせて、当ブログで公開している、Facebookのテストユーザーが簡単に作れる「テストユーザー作成ツール」もバージョンアップしました。詳細は4項をご覧ください。

1.「Test Users」とは

Facebook上にダミーのユーザーを作成し、色々な動作確認が行えます。詳細は以下の記事をご覧ください。

Facebookテストユーザー作成ツール

2.ユーザー名について

これまでの「Test Users」では、テストユーザー作成時にユーザー名を指定できなかったため、次のようにFacebook側で任意の名前を割り当てていました。

これまでのテストユーザー(ユーザー名をシステムで割り振り)

今回のバージョンアップで、次のように好きな名前を指定できるようになりました。

バージョンアップ後のテストユーザー(ユーザー名を指定可能)

これで「DonnaほにゃらげさんとKarenなんちゃらさんを友達にして」みたいなやりとりをしなくて済みそうです。

3.API

ユーザー生成時のAPIでユーザー名を指定するには次の青色部分を追加します。

https://graph.facebook.com/APP_ID/accounts/test-users?
  installed=true
  &name=FULL_NAME
  &permissions=read_stream
  &method=post
  &access_token=APP_ACCESS_TOKEN

4.テストユーザー生成ツールバージョンアップ

テストユーザー生成ツールもユーザー名の指定ができるようにバージョンアップしました。

「FULL_NAME」に好きな名前を入力してください(全角入力はエラーになります)。

なお、同姓同名のユーザーを大量生産させないよう、このフィールドはユーザー数(Number of Test User)が「1」のときだけ表示するようにしています。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)