Facebookのビジネスアカウントについて

Facebookのビジネスアカウントについて

Posted at August 30,2011 12:55 AM
Tag:[Facebook]

Facebookのビジネスアカウントについてご質問を頂きましたので、公式サイトのヘルプページで調べた内容を紹介します。

公式サイトのヘルプページ:Facebookページ » ビジネスアカウント

1.Facebookのアカウントについて

Facebookのアカウントには、「個人アカウント」と「ビジネスアカウント」の2種類があります。

なお、1人の個人が複数のアカウントを持つことはできません。アカウントの種類にかかわらず、1つのアカウントは1人の個人だけが使用するように定められています。

2.ビジネスアカウントとは

ビジネスアカウントは、Facebookページと広告キャンペーンを管理するためのアカウントです。そのため、個人アカウントと比較して次のように機能が制限されています。

  • (自分が作成した)Facebookページやソーシャル広告は見ることができる
  • 上記以外の、ユーザーのプロフィールやその他のコンテンツを見ることはできない
  • 検索対象に含まれない
  • 友達リクエストを送信したり、受け取ったりすることができない

3.ビジネスアカウントの作り方

ビジネスアカウントを作るには、FacebookページまたはFacebook広告を作成する必要があります。以下、Facebookページを作成する例で示します。

Facebookページ作成ページにアクセスし、作成したいカテゴリーを選択。

Facebookページ作成

必要な項目を設定して「スタート」をクリック。

項目設定

アカウント作成画面に移動します。ビジネスアカウントを作成するには、「Facebookアカウントを持っていません」を選択して、メールアドレス・生年月日を入力。

アカウント作成

これでビジネスアカウントが作れるようです(アカウントは作れないので以降の画面は不明)。

4.ビジネスアカウントを個人のアカウントに変更する

作成したビジネスアカウントは、ログイン後の画面上部にある「プロフィールを作成」ボタンをクリックすることで、ビジネスアカウントを個人のアカウントに変更できるようです。

なお、一度個人のアカウントに変更してしまうとビジネスアカウントには戻せないと、ヘルプに書かれています。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)