Facebookのウォール投稿方法が変更

Facebookのウォール投稿方法が変更

Posted at September 4,2011 1:55 AM
Tag:[Facebook]

Facebookのウォール投稿方法が変更されました。ということで変更点についてまとめてみました。この記事は2011年9月4日現在の内容です。

1.投稿フォーム

変更前は次のようなフォーム画面だったと思います。

変更前のウォール投稿フォーム

変更後は次のようなフォーム画面になり、「リンク」「動画」のアイコンがなくなりました。

変更後のウォール投稿フォーム

2.追加機能

変更直後に投稿しようとすると、次のような画面が表示されます。それにしたがって追加機能をざっくり説明します。

一緒にいる人のタグ付けが行えます。

一緒にいる人のタグ付け

アイコンをクリックすると「誰と一緒にいる?」という欄が表示されるので、一緒にいる人の名前を入力します。もう一度クリックすると非表示になります。

一緒にいる人のタグ付け

位置情報の追加が行えます。

位置情報の追加

アイコンをクリックすると「今どこにいる?」という欄が表示されるので、場所を入力します。もう一度クリックすると非表示になります。

位置情報の追加

投稿時・投稿後のプライバシー設定が行えます。説明によると、「公開」がこれまでの「すべてのユーザー」に該当するようです。

投稿時・投稿後のプライバシー設定

アイコンをクリックすると、次のように公開範囲を選択できます。「公開」の丸いアイコンは地球のようです。

公開範囲を選択

3項以降は上記以外の変更点についてまとめました。

3.改行挿入でShiftが不要

これまでは改行するために「Shift+リターン」を行っていましたが、Shiftなしのリターンでも改行できるようです(Shiftありでも改行します)。

以前からそのようになっていたら単なる勘違いです。すいません。

4.リンクの挿入方法

「リンク」のアイコンがなくなりましたが、テキストエリアにURLを入力すればこれまでと同じ動作になるようです。

手入力の場合、URL入力までは何も反応しません(カーソルの位置に注目してください)。

手入力時の動作

改行するとリンクが表示されます。

リンク表示

URLをペーストした場合、改行なしでリンクが表示されます(カーソルの位置に注目してください)。

ペースト時の動作

「http://~/」でも同じです。

http入力時の動作

リンクが表示されたら、入力したURLは不要なので削除します。

表示後の操作

こんな感じで投稿されます。

投稿イメージ

URLは途中で入力しても反応してくれます。

途中入力

5.投稿の削除

2011/09/07追記:以下の記載内容はTest Userを使って確認した動作です。通常のユーザーにはこれまで通り×印が表示されています。

投稿の削除は、変更前は×印をクリックしていましたが、変更後は×印がなくなりました。その代わり、同じ位置に表示されるアイコンをクリックし、メニューから「投稿を削除」をクリックすることで削除できます。

投稿の削除

6.動画のアップロード

動画のアップロードはできなくなったようですが、Facebookページでは可能なようです。「写真を追加」のリンクから行えます。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

動画のアップロードの件ですが2011.09.06現在、
「写真を追加」をクリックすると
「コンピュータ上の画像または動画ファイルを選択してください。」
と出てくるので以前の「写真」「動画」が統合されたようです。

[1] Posted by macminiosx : September 6, 2011 3:07 PM

>macminiosxさん
こんばんは。
ご指摘ありがとうございます!
記事はさきほど修正致しました。

[2] Posted by yujiro logo : September 7, 2011 3:44 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)