MTCafe Tokyoに参加しました

MTCafe Tokyoに参加しました

Posted at December 4,2011 10:50 AM
Tag:[MovableType, MTCafe]

昨日行われた「MTCafe Tokyo」に参加してきました。

参加メンバーは20名ほど。最初に軽く全員の自己紹介を行ったあと、特にルールはなく、Movable Typeに関する情報交換の場となりました。

私はプラグインの簡単な仕組みの説明をしたり、WordPressからMovable Typeのインポートについて対応したりしてました。

また、野田さんDynamicMTMLを使ったスマホ対応のページ作成やプラグイン作成方法などを教えてもらいました。ふと思ったのですが、MTOS+藤本さんのカスタムフィールド風データ作成プラグイン+DynamicMTMLを使えば、ほとんど費用をかけずにWordPress+Ktai Style並みのことができるような気がします。

会の後半は、参加されたメンバーの方と「初心者向けの勉強会やってみたいですねー」みたいな話をしていたところから何人か集まり、座るのも忘れて小一時間ほど立ち話をしていました。

最後は野田さんのライトニングトークで、スマホの3GとWiFiを判別して、スピードに応じたサイズの画像を送るためのMTタグの解説をされていました(下)。

ライトニングトーク

終了後はほぼ全員2次会に流れ込んで、昼の続きが行われました。参加された皆様、お疲れ様でした。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)