Facebookページのページタブ(IFrameタブ)で「Method Not Allowed」になる不具合の対処

Facebookページのページタブ(IFrameタブ)で「Method Not Allowed」になる不具合の対処

Posted at May 20,2012 9:00 PM
Tag:[Facebook, IFrame]

すでにご存知の方も多いと思われますが、Facebookページのページタブ(IFrameタブ)で「Method Not Allowed」になる不具合の対処について情報展開します。

1.問題点

Facebookページのページタブ(IFrameタブ)のファイルの拡張子に「.html」で指定すると、ページタブを表示したときに「Method Not Allowed」というエラーになる場合があります。

Method Not Allowed

「Method Not Allowed」は、「対象URLに対してメソッドが許可されていない」という意味で、その下にある詳細メッセージよりPOSTメソッドが許可されていないのが原因のようです。

この問題はレンタルサーバによって異なるようですが、今回はさくらインターネットでしか確認できていないので真偽は不明です。

2.対処方法1

拡張子を「.php」に変更します。

アプリの「ページタブ」→「Page Tab URL」や「Secure Page Tab URL」にファイル名まで設定している場合は、その項目もあわせて修正してください。

ページタブ

「.cgi」に変更しても動作するようになりますが、ファイルの内容も変更しないと正常に表示されないため、「.php」に変更するのが無難でしょう。

なお、レンタルサーバによって動作が異なるようです。

3.対処方法2

IFrameタブページと同じディレクトリか上位のディレクトリに、.htaccessを作成し、以下のAddHandlerディレクティブの1行を設定します。

AddHandler application/x-httpd-php .php .html

ディレクトリに.htmlファイルしかないのであれば、以下でもOKです。

AddHandler application/x-httpd-php .html

AddTypeディレクティブでも大丈夫みたいです。

AddType application/x-httpd-php .php .html

これで.htmlファイルを.phpとして処理できるようになります。サーバによって動作が異なるかもしれません。

4.参考サイト

参考サイトは以下です。ありがとうございました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)