さくらインターネットでディレクトリ一覧を非表示にする方法

さくらインターネットでディレクトリ一覧を非表示にする方法

Posted at January 10,2014 12:33 AM
Tag:[Apache, Server]

さくらインターネットでディレクトリ一覧を非表示にする方法を紹介します。

1.はじめに

さくらインターネットのレンタルサーバは、URLの末尾が「/」でアクセスしたディレクトリにindex.htmlなどが存在しない場合、デフォルトでディレクトリ一覧(正式には「ディレクトリリスティング」と呼ぶようです)を表示するようになっているようです。

ディレクトリ一覧

非表示にするには、.htaccessに

Options -Indexes

というOptionsディレクティブを追加するだけで済みそうですが、さくらインターネットではOptionsディレクティブを利用することができません。

ということで、コントロールパネルから設定することでディレクトリ一覧を非表示にする方法を紹介します。

2.さくらインターネットでディレクトリ一覧を非表示にする方法

コントロールパネルで「ファイルマネージャ」をクリック。

コントロールパネル

ファイルマネージャメニューの「表示アドレスへの操作」→「アクセス設定」をクリック。

ファイルマネージャ

「indexファイル」タブをクリック。

アクセス設定

「indexファイルの名前」に、URLの末尾が「/」でアクセスされたときに表示したいファイル名を設定します。デフォルトではスクリーンショットの5ファイルが設定されているので必要に応じて増減します。

indexファイルの名前

「ファイルが存在しない場合の動作」から「アクセスを拒否する」を選択して「OK」をクリック。

ファイルが存在しない場合の動作

これで末尾がURLでアクセスし、指定した拡張子のindexファイルがない場合に「403 Forbidden」となります。

403 Forbidden

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)