Adobe製品で「ライセンス認証サーバを利用できません」というエラーになった場合の対処

Adobe製品で「ライセンス認証サーバを利用できません」というエラーになった場合の対処

Posted at August 22,2014 12:55 AM
Tag:[Adobe, Illustrator]

Adobe製品で「ライセンス認証サーバを利用できません」というエラーになった場合の対処を紹介します。

1.はじめに

やや古い製品ですが、インストールしていたIllustrator CS2を久しぶりに使おうとしたところ、ライセンス認証を求められたので、オンラインで認証しようとしたところ、「ライセンス認証サーバを利用できません」というエラーになり、先に進むことができなくなりました。

ライセンス認証中の画面(クリックで拡大)
ライセンス認証中の画面

エラー画面(クリックで拡大)
エラー画面

エラーコードは「24:24」となっています。

2.原因

ネットで調べたところ、原因はAdobe CS2製品については技術上の問題でライセンス認証サーバを無効にされているようです。

3.対処方法

まず、インストール中のIllustrator CS2をアンインストールします。

次に、AdobeからCS2ユーザ向けに特別なシリアルコードつきのパッケージが提供されているので、これをダウンロードします。

CS2ダウンロードのページにアクセスし、Adobe IDでサインインします(事前にAdobe IDの登録が必要です)。

サインイン

「同意する」をクリック。

CS2ダウンロードのページ

該当製品のリンクをクリック。ここでは「Illustrator CS2のAI_CS2_JP_NonRet.exe」をクリックします。

製品のリンク

ダウンロードしたファイルをダブルクリックするとファイルの保存先を尋ねられるので、そのまま「次へ」をクリック。

ファイルの保存先

ファイルの解凍が開始します。

ファイルの解凍開始

インストールウィザードが開始するので「次へ」をクリック。

インストールウィザード開始

ソフトウェア許諾契約書が表示されるので問題なければ「同意する」をクリック。

ソフトウェア許諾契約書

ユーザ名とさきほどのページに表示されていたシリアル番号を入力して「次へ」をクリック。

ユーザ情報

インストール先のフォルダを指定して「次へ」をクリック。

インストール先のフォルダ

「インストール」をクリック。

インストール

インストールが開始します。

インストール開始

インストールが完了したら「完了」をクリック。

インストール完了

これで正常に起動することができました。

正常に起動

4.参考サイト

参考サイトは下記です。ありがとうございました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)