PDFの印刷でps(ポストスクリプト)ファイルの指定しかできなくなったときの対処

PDFの印刷でps(ポストスクリプト)ファイルの指定しかできなくなったときの対処

Posted at October 23,2014 12:55 AM
Tag:[Acrobat, Adobe, PDF]

PDFの印刷でps(ポストスクリプト)ファイルの指定しかできなくなったときの対処方法を紹介します。

1.問題点

Adobe Acrobatで印刷(ファイル出力)を選択してPDFファイルを出力しようとしたところ、出力ファイル名の選択で「.ps」しか選択できなくなりました。

プリンタから「Adobe PDF」を選択して「OK」をクリックで印刷(クリックで拡大)
リンタから「Adobe PDF」を選択して「OK」をクリックで印刷

.ps(ポストスクリプト)形式しか選択できない
.ps(ポストスクリプト)形式しか選択できない

拡張子を「.pdf」に変更して出力しようとすると、「PostScript ファイルの作成時には、システムのフォントだけを使用し、文書のフォントは使用しません。プリンタプロパティの Adobe PDF 設定ページで、「システムのフォントのみ使用し、文書のフォントを使用しない」オプションをオフにしてください。」というエラーが表示され、出力することができません。

PostScript ファイルの作成時には、システムのフォントだけを使用し、文書のフォントは使用しません。

ということで対処方法を紹介します。

多分、エラーメッセージにあるような、Adobe PDF設定ページで「システムのフォントのみを使用し、文書のフォントを使用しない」のチェックをはずすといった操作をする必要はありません。

2.原因・対処方法

原因は、印刷ダイアログの左下にある「ファイルに出力」のチェックボックスがチェックされているとこの事象が発生するようです。

印刷ダイアログ

このチェックを外して印刷を実行すれば、ファイル保存画面の「ファイルの種類」に「PDF」が表示されます。

印刷ダイアログ

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)