Firefoxで「このプラグインは安全ではありません。更新してください。」と表示されたときの対処

Firefoxで「このプラグインは安全ではありません。更新してください。」と表示されたときの対処

Posted at December 15,2014 12:33 AM
Tag:[Firefox, Flash, Plugin]

Firefoxで「このプラグインは安全ではありません。更新してください。」と表示されたときの対処方法を紹介します。

1.問題点

FirefoxでFlashを使った広告などで「このプラグインは安全ではありません。更新してください。」と表示されます。

このプラグインは安全ではありません。更新してください。

「更新を確認する」をクリックすると、該当すると思われる「Shockwave Flash」は「最新です」の表示になっています。

(クリックで拡大、以下同様)
更新を確認する

アドオン画面の「プラグイン」一覧では現在のバージョンが古いことを示しています。

プラグイン一覧

「今すぐ更新する」をクリックしてみます。

今すぐ更新する

が、「ユーザを保護するため Flash Player Plugin between ~ はブロックされています。」と表示されるだけで、更新方法が分かりません。

ユーザを保護するため Flash Player Plugin between ~ はブロックされています。

2.対処方法

Adobe Flash Playerのページにアクセスして、「今すぐインストール」をクリック。

今すぐインストール

ダウンロードファイルを実行したらインストールウィザードが開くので、「次へ」をクリック。

インストールウィザード

インストールが開始します。

インストール開始

これでインストールは完了です。

インストール完了

「完了」をクリックすると次のような画面が開くかもしれませんが不要であればそのまま閉じましょう。

ありがとうございます

あとはFirefoxを再起動すれば、Flash広告などが正常に表示されるはずです。

Flash Playerを自動更新する設定していればPCの再起動でインストールが行われると思いますが、再起動したなくない状況などであれば上記の手順が有効と思われます。

3.Flash Playerのバージョン確認方法

PCにインストールされているFlash Playerのバージョンは、1項で紹介した「アドオン」→「プラグイン一覧」、またはWindowsであれば「スタート」→「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」から確認できます。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)