PostgreSQLで「could not connect to server」となる場合の対処

PostgreSQLで「could not connect to server」となる場合の対処

Posted at May 25,2016 12:03 AM
Tag:[PostgreSQL]

PostgreSQLで「could not connect to server」となる場合の対処について紹介します。

1.問題点

psqlコマンド(PostgreSQLのターミナル型フロントエンド)を実行したところ、次のようなエラーが発生しました。

[foo@hoge html]$ psql database
psql: could not connect to server: そのようなファイルやディレクトリはありません
        Is the server running locally and accepting
        connections on Unix domain socket "/tmp/.s.PGSQL.5432"?

が、エラーの原因がわかりません。

2.原因と対処

psコマンドで本来出力されるプロセスはpostmasterです(下記)がこれが表示されていませんでした。

$  ps -ef|grep postmaster
postgres  7983     1  0 May16 ?        00:00:07 /usr/bin/postmaster -p 5432 -D /usr/local/pgsql/data

ということで、PostgreSQLが起動していなかったのが原因のようです。

ちなみに、postmasterは次のように起動します。

$ postmaster -D /usr/local/pgsql/data >logfile 2>&1 &

"-D"オプションはpostmasterが使用するデータディレクトリを指定します(下記は一例ですので詳細は調べてください)。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)