Wordのルーラーが揃わない場合の対処

Wordのルーラーが揃わない場合の対処

Posted at December 28,2016 12:55 AM
Tag:[Office, Word]

Wordのルーラーが揃わない場合の対処方法を紹介します。

1.問題点

Wordには段落の1行目と2行目以降の開始位置を指定するためのルーラーが用意されています。

ルーラー

▽が段落の1行目の開始位置、△が2行目以降の開始位置、その下の□で全体の開始位置を指定します。

が、行によっては▽と△が一致せず、開始位置が不揃いになる場合があります。

開始位置が不揃い

ということで、ルーラーが揃わない場合の対処方法を紹介します。

2.ルーラーが揃わない場合の対処方法

ルーラーはマウスでドラッグすると一定間隔でしか移動できないのですが、Altキーを押下しながらドラッグすることで微調整ができるようになります。

ルーラーの表示も切り替わります。

開始位置が揃う

コツは下記の手順で実施することです。

  1. Altキーを押しながらルーラーをドラッグ
  2. 位置が揃った時点でマウスのクリックを離す
  3. Altキーを離す

2と3の手順を逆にすると(=先にAltキーを離すと)ルーラーの位置がずれてしまうのでご注意ください。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)