TopMovable Type > バージョン別 > 5.2 > 2012年8月
2012年8月18日

Movable Type 5.2ベータ4リリース

August 18,2012 8:30 PM
Tag:[, ]
Permalink

告知が遅くなりましたが、Movable Type 5.2ベータ4がリリースされました。

Movable Type 5.2 ベータ4を公開
Movable Type 5.2 ベータ4

ベータ版は上記のベータページ経由でダウンロードできます。

なお、ベータ版の評価を行う際には、Movable Type 利用許諾契約書(ベータ版)に同意した上での利用となります。

ベータ3からの主な修正点は下記のとおりです(ベータ4のページから引用)。

  • ブラウザがIE、リッチテキストエディタのフォーマットが「なし」のときに、入力エリアのリサイズが正常にできない(108522
  • リッチテキストエディタのフォーマットが「なし」のときに、入力エリアの変更が記憶されない(108521
  • 記事編集画面の入力フィールドの表示順がおかしい(108535
  • アイテムのアップロード時にcms_pre_save.assetコールバックが起動しない(108480
  • MTのバージョンアップ時に自動生成されるウェブサイトのサイトパスが正しく設定されない(108463
  • encode_xmlが数値文字参照を素通りさせる(108285
  • WXRImporterを利用してデータをインポートした際にエラーが発生する(107958
  • 優先アーカイブタイプに設定されているアーカイブを削除したとき、優先アーカイブタイプの設定が変更されているかのように見える(106708
  • 一覧画面で、フィルターにエラーがあるときに保存出来てしまう(108545
  • コメント投稿者の禁止を解除した時にコメント投稿者がリストから消える(108530
  • 環境変数SerchExcerptWordsが正常に動作しない(108439
  • アイテム選択ダイアログで、サポート外の画像フォーマットのアイテムが存在するとき、エラーメッセージが表示される(108421
  • IE8でリッチテキストエディタの操作中に、ボタンの状態が押された状態から戻らなくなる(108562
  • ブログのバックアップデータを復元したとき、ユーザーのフィルターが正しく復元されない(108549
  • ウェブページを保存すると日別アーカイブが再構築される(108548
  • アイテムのアップロード時にcms_pre_save.assetコールバックが起動しない(108480
  • IE8で、画像/アイテムの挿入ボタンを押下、キャンセル後、文字入力ができない(108459
  • FastCGI環境で、システム情報が表示されない(107933
  • システムダッシュボードからブログの複製を行うことができない(107129
Comments [0] | Trackbacks [0]
2012年8月 4日

Movable Type 5.2ベータ3リリースとリッチテキストエディタの拡張方法の公開

August 4,2012 1:55 AM
Tag:[, ]
Permalink

Movable Type 5.2ベータ3がリリースされました。

Movable Type 5.2 ベータ3を公開
Movable Type 5.2 ベータ3

ベータ版は上記のベータページからダウンロードできます。

なお、ベータ版の評価を行う際には、Movable Type 利用許諾契約書(ベータ版)に同意した上での利用となります。

1.リッチテキストエディタの拡張方法

ベータ3のリリースと同時にリッチテキストエディタの拡張方法が公開されました。

Movable Type 5.2 のリッチテキストエディタを拡張する
Movable Type 5.2 ベータ3

サンプルとして、リッチテキストエディタ (TinyMCE) にテーブル機能を追加する「TableFeatureForTinyMCE」プラグインも公開されています。

TableFeatureForTinyMCEプラグイン
Movable Type 5.2 ベータ3

このプラグインを適用すると、テーブル用のアイコンが追加されます。

プラグイン適用前

プラグイン適用後

2.リリースノート

ベータ2からの主な修正点は下記のとおりです(ベータ3のページから引用)。

  • IE8 でリッチテキストエディタ下部のDOMをクリックしてもそのタグの範囲が選択されない(108211
  • FireFoxでリッチテキストエディタを操作した時、空のリスト要素を選択してリストを解除すると、正しく解除できずに、リストマークが残る(108183
  • リスト要素のテキストを編集中、DeleteもしくはBack Spaceボタンで削除した際、リスト要素が解除されてしまう(108138
  • ブログ記事の編集画面の入力フィールドの表示位置がおかしくなる(108273
  • ブログの復元の際に表示されるウェブサイトの選択画面において、バリデーションの表示位置がずれる(108213
  • バックアップデータを復元した際、一部ユーザーのシステム権限が外れる(107941
  • ThemesDirecotryを複数指定した際、一番目に指定されているディレクトリに書き込み権限がない場合にテーマをエクスポートできない(108503
  • MTCategoriesタグが出力するカテゴリの並び順が、スタティックパブリッシングとダイナミックパブリッシングで異なる(108483
  • ブログ記事の作成または更新をした際、テンプレートモジュールのキャッシュがクリアされない(108472
  • config.yamlでPSGI用アプリを登録できない(108471
  • 新規ブログ記事の保存時に実行される cms_post_save.entry コールバックの $original がundefで渡される(108457
  • 環境変数SearchMaxResultsが適用されない(108425
  • FastCGI/PSGI環境で、ダッシュボード上で同じウェブサイトが複数一覧表示される(108407
  • IE8でリッチテキストエディタのレンダリングモードがIE7モードになる(108399
  • システム管理者がログフィードの閲覧を行うと、権限エラーが発生する(108384
  • カテゴリ一覧画面で既存のカテゴリの編集中にエンターキーを押すと、新規カテゴリに対するバリデーションが実行される(108370
  • テンプレートタグにcategory、tagモディファイアを利用する際、OR/AND/NOT条件が大文字と小文字で結果が違う(108321
  • Markdownが正しいリスト装飾をしない(108188
  • OpenIDでYahooを利用した際、設定した表示名が表示されない(108034
  • バックアップデータ復元した際、アイテムの作成者が復元前と異なるユーザーになる(107942
  • Movable Type Enterprise 1.53からアップグレードした際、再構築の権限が外れる(107810
  • MTEntryExcerptでwords=モディファイアを指定したときの出力結果がスタティックパブリッシング、ダイナミックパブリッシングで異なる(106530
  • バックアップデータを復元した際、テンプレートに含まれる実体参照がエスケープされる(106153
  • カスタムフィールドのベースネームを変更した際、ディスプレイオプションの設定が更新されない(107732
  • MTSetVarTemplateでハッシュ/配列に代入したテンプレートが展開されない(107691
  • TinyMCEを3.5.4.1から3.5.5へバージョンアップ(108450
  • バックアップファイルの生成時にディスクの空き容量が足りなくなった際、エラーメッセージを表示する(108406
  • extlib内のNet::OAuthを更新(105703

3.フィードバック

ベータ版利用時に発見したバグや不具合などの報告については下記のページからどうぞ。

Movable Type に関するフィードバック投稿フォーム
Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3