Topoffice > 2014年4月
2014年4月 4日

Officeでファイルを開くのが遅い場合の対処

April 4,2014 1:55 AM
Tag:[]
Permalink

ExcelやWordなど、Officeファイルを開くのが遅い場合の対処方法を紹介します。

1.問題点

ネットワーク上のExcelファイルやWordファイルを開くときに時間がかかることがあります。

このような場合、レジストリを修正することで事象が改善するという記事をみつけたので、本エントリーでOfficeでファイルを開くのが遅い場合の対処方法を紹介します。

2.レジストリを修正する

「スタート」メニューの「プログラムとファイルの検索」のテキストフィールドに「regedit」を入力してリターン。

プログラムとファイルの検索

レジストリエディタが開きます。

(クリックで拡大、以下同様)
レジストリエディタ

左側のツリーを次のように展開

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\番号\Common\Open Find

「番号」の部分は、Officeバージョンによって次のようになります。

  • Office 2003:11.0
  • Office 2007:12.0
  • Office 2010:14.0

レジストリエディタ

「Open Find」を右クリックして、「新規」→「DWORD(32ビット)値」をクリック。

レジストリエディタ

「新しい値 #1」を編集状態になるので、

レジストリエディタ

そこに「EnableShellDataCaching」と入力してリターン。

レジストリエディタ

「EnableShellDataCaching」を右クリックして「修正」をクリック。

レジストリエディタ

「値のデータ」の値を「1」に変更して「OK」をクリック。

レジストリエディタ

「1」が設定されました。

レジストリエディタ

「ファイル」→「レジストリエディタを終了」を選択してレジストリエディタを閉じます。

レジストリエディタ

なお、この変更によって事象が改善するかどうかは環境に依存するものと思われます。予めご了承ください。

3.参考サイト

参考サイトは以下です。ありがとうございました。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3