TopofficeOutlook > 2014年3月
2014年3月10日

Outlookのメール作成でオートコレクトを無効にする方法

March 10,2014 1:55 AM
Tag:[, ]
Permalink

Outlookのメール作成でオートコレクトを無効にする方法を紹介します。

1.問題点

メール作成画面を開いて「foo」と入力します。

メール作成画面

これで改行すると「foo」が「Foo」という風に、先頭が大文字になります。

メール作成画面

これはOutlookのメール作成時にオートコレクト(自動校正)がデフォルトで有効になっているためです。

ということでオートコレクトを無効にする方法を紹介します。

2.オートコレクトを無効にする

メニューの「ファイル」タブをクリック。

メニュー

「オプション」をクリック。

ファイルメニュー

Outlookのオプション画面が開くので、左側のメニューにある「メール」をクリック。

(クリックで拡大)
Outlookのオプション

「メッセージの作成」欄にある「スペルチェックとオートコレクト」をクリック。

(クリックで拡大)
Outlookのオプション

編集オプション画面が開くので、「文章校正」の「オートコレクトのオプション」をクリック。

(クリックで拡大)
編集オプション

すべてのチェックをはずして「OK」をクリック。これで改行をしても大文字に変換されなくなります(注:大文字に変換されないようにするには「文の先頭文字を大文字にする」だけチェックをはずせばOKですが、ここでは他のオートコレクト項目もまとめてOFFにしています)。

(クリックで拡大)
オートコレクト

その他のタブにもオートコレクトの項目が数多くあります。参考までにスクリーンショットを掲載しておくので不要な項目はチェックをはずすとよいでしょう。

「入力オートフォーマット」タブの設定項目(クリックで拡大)
オートコレクト

「オートフォーマット」タブの設定項目(クリックで拡大)
オートコレクト

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3