TopMovable Typeプラグイン管理画面記事一覧 > 2012年9月
2012年9月16日

Movable Type 5.1x/5.2xで記事一覧画面の表示件数を自由に変更できる「LimitPerPageChangerプラグイン」

Movable Type 5.1x/5.2xで、記事一覧画面の表示件数を自由に変更できる「LimitPerPageChangerプラグイン」を公開します。

このプラグインは、以前5.0x用に公開した「Movable Typeの管理画面で任意の表示件数を指定できる「LimitPerPageChangerプラグイン」の5.1x以降の対応版です。

1.基本

デフォルトのMovable Typeの記事一覧画面では、1ページあたりの表示件数をプルダウンメニューで変更することができます。

1ページあたりの表示件数

ただし変更できるのは、

  • 25件
  • 50件
  • 100件
  • 200件

の4種類で、それ以外の件数を指定することができません。

2.機能

LimitPerPageChangerプラグインを適用すれば、1ページあたりの表示件数を自由に設定できるようになります。

1ページあたりの表示件数

使い方は、値を設定し、テキストフィールドからフォーカスを外すと値が適用されます。デフォルトは25件で表示します。

動作はMT5.14で確認しています。MT5.1x以上であれば動作すると思います。

3.プラグインのダウンロード・インストール

下記のリンクをクリックして、プラグインアーカイブをダウンロードします。

LimitPerPageChanger_0_10.zip

プラグインアーカイブを展開し、中にあるLimitPerPageChangerフォルダごと、Movable Type のアプリケーションディレクトリのpluginsディレクトリにアップロードします。

システム管理画面のプラグイン設定画面で、「LimitPerPageChanger~」が表示されればインストール完了です。

プラグイン設定画面

Comments [0] | Trackbacks [0]
2012年9月14日

Movable Typeの記事一覧画面に本文の文字数を表示する「BodyLengthListingプラグイン」

Movable Typeの記事一覧画面に本文の文字数を表示する「BodyLengthListingプラグイン」を公開します。

1.機能

ブログ記事一覧画面、ウェブページ一覧画面に「本文の文字数」をオプションで表示します。

ブログ記事一覧

文字数によるソートやフィルタも可能です。

フィルタ

動作はMT5.14で確認しています。MT5.1x以上であれば動作すると思います。

2.プラグインのダウンロード・インストール

下記のリンクをクリックして、プラグインアーカイブをダウンロードします。

変更履歴

2012.09.14 v0.01 初版
2012.09.14 v0.02 ソート機能を追加
BodyLengthListing_0_02.zip

プラグインアーカイブを展開し、中にあるBodyLengthListingフォルダごと、Movable Type のアプリケーションディレクトリのpluginsディレクトリにアップロードします。

システム管理画面のプラグイン設定画面で、「BodyLengthListing~」が表示されればインストール完了です。

プラグイン設定画面

3.注意事項

大量のブログ記事をソートする場合、時間がかかる可能性があります。

2012.09.14
v0.02の記載を追加しました。

Comments [0] | Trackbacks [0]
2012年9月 3日

Movable Typeのブログ記事を一覧画面で一括編集できる「PowerListingFieldEditorプラグイン」

Movable Typeのブログ記事を一覧画面で一括編集できる「PowerListingFieldEditorプラグイン」を公開します。

このプラグインは2012年8月に行われた「MTDDC 2012」のライトニングトークで紹介させていただいたもので(関連資料)、これまで、「PowerEditプラグイン」「ListingFieldEditorプラグイン」と、編集系のプラグインをいくつか公開してきましたが、本プラグインは一括編集の集大成的なものとなります。

1.機能

本プラグインを利用することで、ブログ記事のデフォルトのフィールド、およびカスタムフィールドのデータを一覧画面で一括編集できるようになります。

編集イメージ(クリックで拡大)
PowerListingFieldEditorプラグイン

もちろん1記事ずつの編集も可能です。ピンポイントで修正したい場合に便利です。

編集イメージ(クリックで拡大)
PowerListingFieldEditorプラグイン

編集可能なフィールドは以下の通りです。

ステータス

タイトル

本文

追記

概要

キーワード

タグ

メインカテゴリ

アイテム(現在は1アイテムのみ)

公開日

更新日

カスタムフィールド
カスタムフィールド

カスタムフィールドについては、藤本さんが開発されたAnotherCustomFieldsプラグインにも対応する予定です。

実際の動作についてはYouTubeにアップしているので、そちらでご確認ください。

PowerListingFieldEditorプラグイン

2.プラグインのダウンロード

PowerListingFieldEditorプラグイン専用のページを開設しましたので、そちらからダウンロード願います。

PowerListingFieldEditorプラグイン
PowerListingFieldEditorプラグイン

プラグインは今後も機能追加・改善を図っていく予定です。

Comments [0] | Trackbacks [0]
Now loading...
ギターに入った猫
掲載広告募集
Styles
Font Size
Default
For defective color vision
Gray Scale
RGB Color
Search this site

このブログをメールで購読する by:FeedBurner

AMN
Categories
Monthly Archives
2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
BlogPeople
Syndicate this site
FeedBurner(RSS1.0/RSS2.0/Atom)
Counter
これまでのアクセス
Powered by
Movable Type 6.0.3