Movable Type 3.x デフォルト・テンプレートのAtomフィードの不具合について

Movable Type 3.x デフォルト・テンプレートのAtomフィードの不具合について

Posted at December 5,2006 12:01 AM
Tag:[MovableType, TroubleShooting]

Movable Type のデフォルトテンプレート Atom フィード(atom.xml)に軽微な不具合があるようです。

Movable Type 3.x デフォルト・テンプレートのAtomフィードの不具合について

Movable Type 3.0以降にデフォルト・テンプレートとして含まれている、atom.xmlを生成するテンプレートをそのまま利用していると、2007年に入ってから再構築したときに内容が変わってしまい、ブログの購読者(あなたのブログのAtomフィードを購読している読者)の側で、未読ではない記事が未読として表示されてしまうなどの軽微な問題が起こる可能性があります。

この不具合を解消するためには、リスト1(atom.xml より抜粋)の赤色部分を、リスト2の青色に変更します。

リスト1 atom.xml 修正前

<id>tag:<$MTBlogHost exclude_port="1" encode_xml="1"$>,<$MTDate format="%Y"$>:<$MTBlogRelativeURL encode_xml="1"$>/<$MTBlogID$></id>

リスト2 atom.xml 修正後

<id>tag:<$MTBlogHost exclude_port="1" encode_xml="1"$>,2006:<$MTBlogRelativeURL encode_xml="1"$>/<$MTBlogID$></id>

修正は年内に行ないましょう。

なお 2007年以降に Movable Type を使い始めてこの記事に辿り着いた方は、"2006" の代わりに開始年("2007" とか)を記述するか、リスト3の内容に変更すると良いでしょう。

リスト3 atom.xml 修正後(2007年以降に使用開始した場合)

<id>tag:<$MTBlogHost exclude_port="1" encode_xml="1"$>,<MTArchiveList archive_type="Monthly" sort_order="ascend" lastn="1"><$MTArchiveDate format="%Y"$></MTArchiveList>:<$MTBlogRelativeURL encode_xml="1"$>/<$MTBlogID$></id>

参考:drry+@->Movable Type のデフォルト Atom フィードテンプレートを駄目出し

なお、当サイトでは FeedBurner を利用している(=atom.xml は未使用)ので、この修正は行っておりません。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

Movable Type 3.x デフォルト・テンプレートのAtomフィードの不具合について from hidakaya::Weblog
Movable Type のデフォルトテンプレート Atom フィード(atom.xml)に軽微な不具合があるとのことで、修正済み。 Movable Ty... [続きを読む]

Tracked on December 5, 2006 12:23 AM

MT3.x テンプレート(Atom.xml)に不具合 from Snowy
Movable Type 3.x のデフォルト・テンプレートのAtom.xml... [続きを読む]

Tracked on December 5, 2006 1:23 AM

Movable Type 3.x における Atom フィードの不具合を修正 from Bowz::Weblog
Movable Type 3.x の Atom フィード(デフォルト・テンプレートの場合)に不具合があるらしい。 不具合... [続きを読む]

Tracked on December 5, 2006 11:46 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)