サーバ移転延期とパフォーマンス改善内容について

サーバ移転延期とパフォーマンス改善内容について

Posted at January 16,2007 12:56 AM
Tag:[Information]

先週末に行う予定のサーバ移転は延期することに致しました。

理由は、昨日エントリーした「HTTP/1.1 の「条件付きGET」を利用して PHP ファイルアクセスによるサーバ負荷を削減する」の対策を行い、また他にもいくつか対処を行ったので、その結果を確認したいためです。

場合によってはこのまましばらく様子を見るかもしれません。また、ちょうど同時期にエントリーされていた、callmel vanilla さんの「レンタルサーバーを乗り換えたい!+アンケート(特にコメント欄)」が大変勉強になりました。ありがとうございました。

以下、対処内容です。

1.各ページで「条件付きGET」の実行

トップページやアーカイブページ等、全ての PHP ファイルで、冒頭の「条件付きGET」が行えるように変更しました。これでページの更新がない場合は 302 Not Modified を返却するので、サーバ負荷軽減やトラフィックの改善につながると思います。

2.PHP モジュール化の削減

当サイトではサイドバーのメニュー類を PHP によるモジュール化を行っていますが、スタティックな内容のモジュールは PHP モジュール化から MTInclude に変更しました(モジュール化の割合を減らすことでどの程度の改善が見込まれるか不明ですが)。

3.カレンダーの .html 化

現在使用しているカレンダーが、過去に公開した 「PHP スクリプトを利用したリアルタイムカレンダー」、つまり .php ファイルでしたので、JavaScript によるリアルタイムカレンダーに変更し、拡張子を .html に変更することで 302 Not Modified を返却できるようにしました。
ちなみにページ表示時だけでなく、月送りのリンククリック時も、一回表示されたカレンダーの再表示が早くなってます(内容の更新がない限り)。

4.CGI の取り外し

さくらレンタルサーバ標準のアクセスログを参照すると、月別の解析ページに「トップ 10 of xxxxx Total Exit Pages」という項目があります。Movable Type で利用している CGI や自前の CGI が軒並み上位に並んでいます。
その中でもダントツでトップだったカウンタ(前日・本日)をとりあえず外しました。

5.Ajax 化

中央カラムのお知らせや右サイドバーの Amazon や バナー類を Ajax にしました。Ajax 化はサーバ負荷と深い関係はないのですが、これらの情報は HTML ページ後方に記述してあるものを JavaScript で表示位置を変更させてました。が、Firefox で閲覧した時に、 JavaScript をページ後方で動作させていると「すぐにスクロールができない」というコメントがありましたので、このような変更を行いました。

以上です。
これらの変更で、先週まで鬼のように発生していた 503 エラーはかなり減った気がしますが、ゼロにはなっていないようです。
先週までと比較して「あまり変化ない」「良くなった」「ページ表示が速くなった」等のご連絡を頂ければ幸いです。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

おはようございます。

どの方策が効果があったのかは分からないのですが明らかに表示が早くなってます。
感覚的に半分以下でしょうか?

応援してますので頑張ってくださいね!

[1] Posted by mika : January 16, 2007 5:36 AM

確かにスクロールしやすくなっていますね。

[2] Posted by ひろや : January 16, 2007 3:46 PM

>mikaさん
こんばんは。
コメント&応援ありがとうございます!
かなり負荷が下がったようで良かったです。

>ひろやさん
こんばんは。
情報ご提供、ありがとうございました!

[3] Posted by yujiro : January 17, 2007 1:42 AM

以前に比べて大変表示が早くなっていますね
よって今は、快適に拝見させて頂いております。ただ、コメントの際に CAPTCHA? Codeを正確に記載しているにもかかわらずエラーが出ます。以前と少し違う感じがします。

[4] Posted by panser : January 18, 2007 2:09 PM

>panserさん
情報ありがとうございます。
CAPTCHAの件につきましては不明です。CGIを利用してセキュリティコードを表示しているので、今のところ今回の変更とは無関係という認識です。

[5] Posted by yujiro : January 18, 2007 2:32 PM


Excellent tips .I really appreciate all these points, and I agree completely…

[6] Posted by wow power leveling : April 17, 2009 3:24 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)