FeedBurner が RSS 広告配信サービス「FeedBurner 広告ネットワーク」を開始

FeedBurner が RSS 広告配信サービス「FeedBurner 広告ネットワーク」を開始

Posted at June 20,2007 1:15 AM
Tag:[FeedBurner]

FeedBurner が6月よりRSS広告配信サービスを開始しました。

CNET Japan:FeedBurner、IT・デジタル系ブロガーを集めた広告ネットワークを提供

RSS管理サービス「FeedBurner」を日本で提供するGMOアドネットワークスが、6月よりRSS広告配信サービスを開始した。商品名は「FeedBurner広告ネットワーク」で、第一弾として人気ブロガーから配信されるRSSを集めた「プレミアムブログパック(IT・デジタル系)」を提供する。

FeedBurner広告ネットワークとは、ウェブサイトが配信するRSSに広告を出稿することで、RSS購読者へ訴求する広告商品。人気ブログのRSS購読者をターゲットすることで、ピンポイントなリーチとクチコミによる話題の醸成を狙う。

FeedBurnerのプレスリリースで「「FeedBurner広告ネットワーク」の商品ラインナップ第一弾は、「プレミアムブログパック(IT・デジタル系)」です。」とアナウンスしているのは、

など、計7ブログをひとつの「広告ネットワーク」として、企業へのRSS広告出稿を呼びかけているものです。

なお「合計で約50万購読者/月間にリーチできる(CNET Japan)」らしいです。当サイトのアクセスが約75000ユニークユーザー/月なので、それを7倍すると大体計算が合います。

5月初めにRSS広告掲載の打診メールを頂き、広告ネットワークの1サイトとして選ばれました。「FeedBurner広告ネットワークの参加基準は購読者数500人以上だが、これに達していなくても、専門性の高い優良な情報を発信しているブログならば参加できる(CNET Japan)」らしいので、今後参加ブログが拡大していくことと思われます。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)