Movable Type 4 Beta 3 公開

Movable Type 4 Beta 3 公開

Posted at June 21,2007 12:59 AM
Tag:[4.0, MovableType]

Movable Type 4 Beta 3 が公開されました。

Movable Type 4 ベータ3を公開

本ベータより、日本語の翻訳ファイルが含まれています。ユーザーの言語設定をJapaneseに設定すれば、管理画面は日本語でみられます。また、普段日本語環境で利用される場合は、以下の設定をmt-config.cgiに追記することをお勧めします。新規にインストールする場合は、インストールする前(ウィザードがmt-config.cgiを作成した直後)に追記するのがいいでしょう。

ということで、以下の項目(太字部分)を mt-config.cgi に設定すればいいようですが、どのタイミングで設定するかについては次のエントリーで説明します。

DefaultLanguage ja
ログイン画面、インストールやウィザードの画面など、ユーザーがログインしていない状態で表示される画面の言語が日本語になります。
MailEncoding ISO-2022-JP
MTから送信されるメールで日本語を正しく処理できます。
ExportEncoding Shift_JIS
システムログなどをエクスポートする際に、Microsoft Excelなどで文字化けせずに開けるようになります。
DefaultTimezone 9
日本時間であるUTC+9時間をブログのタイムゾーンの既定値に指定します。
CategoryNameNodash 1
3.2以前からMTをご利用の場合で、カテゴリ名に日本語を使っている場合の、フォルダ名の作り方を過去のバージョンと互換性のある状態にします。

お約束で、日本語化されたログイン画面を掲載しておきます。

Movable Type 4 Beta 3

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)