「Movable Type WEB デザインの新しいルール」用のテンプレートについて

「Movable Type WEB デザインの新しいルール」用のテンプレートについて

Posted at February 21,2008 2:35 AM
Tag:[Amazon, Book]

Movable Type WEB デザインの新しいルール」用のテンプレートセットの配布を開始しました。このテンプレートは、書籍の公式サポートサイト(初版は「サンプルサイト」となっています)のみで配布しています。*1

「Movable Type WEB デザインの新しいルール」用のテンプレートセット

また、書籍に掲載されているテンプレートアーカイブファイル名(template_4_0_utf8_1_3)と、現在サイトで配布中のテンプレートアーカイブファイル名(template_4_0_utf8_1_8)の対応するよう、「Movable Type テンプレート」のダウンロードリンクのそばに、表記を追記致しました。

「Movable Type WEB デザインの新しいルール」用のテンプレートセット

文中では、Movable Type 4.1 の関係でカスタマイズ手順を変更せざるを得ない箇所があることについても触れ、サポートサイトのブログに「Movable Type 4.1 で「3-11・カラムレイアウトを変更する」を行う場合の注意」を追加いたしました。

さらに、テンプレートのバージョンアップによる変更内容をサポートサイトの「小粋空間テンプレート」の最後に、履歴として明記し、影響のある手順を明らかにしました。
基本的にテンプレートのバージョンアップは、不具合の修正が前提で、書籍のカスタマイズに影響がないようにしていますが、前述の通り、MT4.1 で変数 page_layout の扱いが変更になった(デフォルト値が設定され、ユーザが与えた値についてはdefaultモディファイアが適用できなくなった)ことにより、手順が一ヶ所だけ影響しています。

なお、上記の件は、Amazon の「Movable Type WEB デザインの新しいルール」のカスタマレビューのマイノリティさんのレビューを反映させたものです。

書籍中には「ダウンロードアーカイブファイル名は予告無しに変更する可能性があるので要注意」と書いてあり、また、書籍とサイトが連動する部分はテンプレートのダウンロードだけです。この点についてはレビューアの方が大きな誤解をされているようです。

また、

ひとつテンプレートが違うだけで章1つ分くらいやることが違います。

とありますが、前述の通り、テンプレートのバージョンアップは、MT4.1の仕様変更による影響を除いて、手順に影響がないことを前提に改修しています。

これから書籍を購入くださる方がこのレビューで誤った認識をされることはないと思いますが、念のため本エントリーにて弁明させて頂きました。


*1:公式サポートサイト(初版では「サンプルサイト」となっています)のURLは、

  • 目次(2版のみ)
  • 019ページ(2章扉ページの右下)
  • 019ページ(2章扉ページの右下)
  • 161ページ(5章扉ページの右下)
  • 211ページ(6章扉ページの右下)

に掲載しています。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

初めまして。
「公式サポートサイト」というのは、どちらを指すのでしょうか?。
書籍を購入しましたが、その記載がみつからず、また記事中の
サンプル画像などを利用する場合、どちらからそり画像を入手
すれば良いのか分かりませんので困っています。

出版社では正誤表は確認しました。
もしこことは別に「公式サポートページ」がありましたら、
ご面倒ですが書籍何ページに記載されているのかお教え
頂けないでしょうか。宜しくお願いいたします。

[1] Posted by guest : February 21, 2008 3:50 AM

>guestさん
はじめまして。
拙著購入くださりありがとうございます。
初版をお持ちでしたら「サンプルサイト」となっていますので、その点はお詫び致します。
また、URLの掲載箇所はこの記事の最後に追加致しました。
この記事本文にある「サポートサイト」のリンクからでも「公式サポートサイト」にジャンプできます。
それではよろしくお願い致します。

[2] Posted by yujiro logo : February 21, 2008 11:14 PM

早速コメント、有り難うございました。

「本書に関するお問い合わせ」や「最後のページ」に書かれている事が多いので
そこばかり探して、各目次の下まで拝見していませんでした。

(画面)画像も多く、大変分かりやすい解説で「完全バイブル」の名にふさわしく
私の(MT)バイブルにさせていただいております。多分この書籍が無ければ、
カスタマイズ以前、MTがどんなものかも理解するのに相当時間がかかったと
思います。有り難うございました。


[3] Posted by guest : February 22, 2008 12:08 AM

>guestさん
こんばんは。
ご連絡ありがとうございました。
お役に立っているようで良かったです。
ご不明な点がありましたら、本ブログのコメントか、サポートサイトのフィードバックからメールにてご連絡ください。
それではよろしくお願い致します。

[4] Posted by yujiro logo : February 22, 2008 1:13 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)