プライベートタグで特定のブログ記事一覧を表示する

プライベートタグで特定のブログ記事一覧を表示する

Posted at July 14,2008 1:10 AM
Tag:[MovableType, Tag]

Movable Type のタグ機能には「プライベート・モード」が用意されています。

タグの先頭に「@」を付与することで、そのタグは「プライベートタグ」となり、MTEntryTagsタグ・MTTagsタグなどのブロックタグの収集対象から除外でき、プライベートタグ名を指定すれば、収集対象にすることができます。

このプライベート・モードを利用して、ブログ記事が属するカテゴリーやタグに依存しない特定のブログ記事を集めた、例えば「トピック」一覧を表示する方法を紹介します。

方法は簡単で、表示したいブログ記事に「@topic」というプライベートタグを付与します。ブログ記事には、カテゴリーや通常のタグも設定してかまいません。

そして、次のサブテンプレートをテンプレートの任意の位置に設定すれば、プライベートタグを付与したブログ記事の一覧を表示します。

<mt:Entries tag="@topic" days="10">
  <mt:EntriesHeader>
<ul>
  </mt:EntriesHeader>
  <li><a href="<mt:EntryPermalink valid_html="1" />"><mt:EntryTitle encode_html="1" /></a></li>
  <mt:EntriesFooter>
</ul>
  </mt:EntriesFooter>
</mt:Entries>

MTEntries タグの tag モディファイアにプライベートタグ「@topic」を指定することで、このタグが設定されたブログ記事のみを収集します。また、ここでは days モディファイアで 10 を指定しているので、10日分のブログ記事を表示します。

表示件数を一定にしたい場合は、MTEntries タグの days モディファイアの代わりに、lastn モディファイアまたは limit モディファイアを指定します。

<mt:Entries tag="@topic" lastn="10">
...後略...
<mt:Entries tag="@topic" limit="10">
...後略...

カテゴリ別にトピック一覧を表示したい場合は、MTEntries タグに、さらに category モディファイアを指定します。

<mt:Entries tag="@topic" lastn="10" category="カテゴリ名">
...後略...
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

いつもお世話になっております。
テンプレートを使わせていただいております。

昨日ですが、FC2ブログにて3つ運営しているブログが
全て同じエラーが出たのですが、これはFC2側の問題によるものでしょうか

3カラム2つと2カラム1つブログを持っていて
その全てで


<!-- for one column
<div id="footer-one">

~~略

/for one column -->

部分のなかの

/for one column -->

がブログ上に表示され(3カラムの場合は右カラムが消えてこれが表示されました)
フッターも文字が大きくなったりしておりました。発生時間は昨日の夕方に一つ目のブログで起こり、夜に1つ、さらに今朝1つという形です。

上記部分を全て削除したら元に戻りましたが、もしかしたら他にお使いの方で同様のことで困っている方がおられるかもしれませんので、FC2の仕様変更に伴うアナウンス等の必要があればと思い、事象報告いたしました。

お忙しい中失礼いたしました。
またいつもありがとうございます。

[1] Posted by ok : July 15, 2008 7:49 AM

>okさん
こんばんは。
お知らせくださりありがとうございました。
頂いた情報は「FC2 ブログテンプレート不具合のお知らせ」でアナウンスさせて頂きました。

[2] Posted by yujiro logo : July 21, 2008 1:54 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)