TopWindows > Windowsの「Ctrl + Alt + 矢印キー」で画面を回転させる裏技

Windowsの「Ctrl + Alt + 矢印キー」で画面を回転させる裏技

Posted at June 10,2010 1:11 AM
Tag:[Windows]

会社の同僚に教えてもらったのですが、Windows の「Ctrl + Alt + 矢印キー」で画面を回転させる(画面の向きを変える)方法を紹介します。

1.画面を回転させるショートカット

タイトルに記したとおり、「Ctrl + Alt + 矢印キー」で画面を回転させることができるようです。

このキーの組み合わせは、画面回転機能のホットキーになるようで、Intelチップセット内蔵のグラフィックスコントローラのユーティリティに含まれる機能みたいです。

[Ctrl] + [Alt] + [↓]で180℃回転します。
[Ctrl] + [Alt] + [↓]

[Ctrl] + [Alt] + [←]で反時計回りに90℃回転します。
[Ctrl] + [Alt] + [←]

[Ctrl] + [Alt] + [→]で時計回りに90℃回転します。
[Ctrl] + [Alt] + [→]

[Ctrl] + [Alt] + [↑]で元の向きに戻ります。
[Ctrl] + [Alt] + [↑]

確認したところ、DellやThinkPadのPCは回転することを確認できました。

グラフィックカードを別に挿している場合は回転しない可能性があります。

likebox
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)