FacebookページにブログのRSSフィードを表示する

FacebookページにブログのRSSフィードを表示する

Posted at February 28,2011 1:55 AM
Tag:[Facebook]

Facebookページ(旧ファンページ)にブログのRSSフィードを表示する方法を紹介します。ここではRSS Graffitiというアプリケーションを利用します。Facebookページの作り方は「Facebookのファンページ作成~FBMLを使えるようにするまでの流れ」をご覧ください。

RSS Graffiti
RSS Graffiti

余談ですが、小粋空間のFacebookページを作りました。まだ何もありませんが25人以上の方からの「いいね」をお待ちしています(画像下の「いいね」ボタンそれです)。
2011.02.28追記:25人超えました。ありがとうございました。

小粋空間のFacebookページ http://www.facebook.com/koikikukan
小粋空間のFacebookページ

1.Facebookページへのアプリケーション登録

RSS Graffiti」のページ左にある「マイページへ追加」をクリック。

「マイページへ追加」をクリック

候補の一覧がでるので、追加したいFacebookページの「Facebookページに追加」をクリック。追加されると候補から表示が消えるので、「閉じる」をクリック。

Facebookページに追加

追加したFacebookページに移動して、「基本データを編集」をクリック。

基本データを編集

「アプリ」をクリック。

アプリ

「RSS.Graffiti」の「アプリケーションへ移動」をクリック。

アプリケーションへ移動

アプリケーション利用のための認証を行います。「Click HERE to authorize RSS Graffiti」をクリック。

認証

「許可する」をクリック。

許可する

1回で認証が完了しない場合、表示されているボタンをクリックします。

認証

「許可する」をクリック。

許可する

もうひとつの認証ボタンもクリック。

認証

「許可する」をクリック。

許可する

すべて許可されるとStatusが次のように「Configured」なります。

Configured

Statusが「Some Permissions Required」から進めなくなった場合は、3項を参照してください。

Some Permissions Required

2.フィードの追加

「+Add feed」をクリック。

+Add feed

フィードの情報を入力します。設定項目は次の通りです。日本語は文字化けするようです。

  • Feed URL(フィードのURL)
  • Source Name(ウェブサイト名)
  • Source URL(ウェブサイトURL)

設定

「click here to fetch and preview it.」のリンクをクリックすればプレビューが行えます。

プレビュー

プレビューはこのように表示されます。

プレビュー表示

設定が完了したら「Save」をクリックします。

保存

3.トラブルシューティング

「Allow Publishing: Pending」というメッセージが表示されて認証画面から先に進むことができない場合は、http://www.facebook.com/settings/?tab=applications&app_id=45439413586にアクセスして、「ウォールへの投稿」を削除。

ウォールへの投稿

次に、http://www.facebook.com/connect/uiserver.php?app_id=45439413586&next=http%3A%2F%2Fapps.facebook.com%2Frssgraffiti%2F&display=page&perms=publish_stream&enable_profile_selector=1&method=permissions.request
にアクセスし、表示させたいページにチェックを入れる(ただしこの作業では表示させたいFacebookページは表示されず)。

表示させたいページにチェック

4.参考サイト

参考サイトは以下です。ありがとうございました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

ソーシャルネットワークボタン設置 from ところによりエンジニア
先日のfacebookとの連携の流れで、各種ソーシャルネットワークと共有できるボタンをブログに設置してみました。今時どこのブログを見てもこの程度のボタンは... [続きを読む]

Tracked on April 29, 2011 8:44 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)