CMSHeadプラグイン v0.02

CMSHeadプラグイン v0.02

Posted at June 25,2011 2:34 AM
Tag:[]

Movable Type管理画面のhead要素に任意の情報を追加できる、CMSHeadプラグインをバージョンアップしました。

1.修正内容

MT5.1対応にして、テキストエリアの横幅を最適化しました。

変更前
変更前

変更後
変更前

また、ウェブサイト・ブログで値を設定できるようにしました。システム管理画面の設定がある場合は、システム管理画面の設定を先に出力します。システム管理画面でのコンフィグ名は変更していないのでv0.01との互換性はあると思いますが、ご利用の前にご確認ください。

2.プラグインのダウンロード

最新版のプラグインは以下のリンクからダウンロードできます。

CMSHeadプラグイン
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメント

こんにちは。

ちょっと、ここに書いてよいか、迷ったのですが、もし、この場所が適切でないなら、削除してください。

昨日、MTDDC Meetup Tokyo 2011に行きました。

名だたる方々のお話を実際に聞けたことは、とてもうれしかったのですが、以前から何かとお世話になっている、yujiroさんもそのうちのお一人でした。

個人的に、最後のあいさつのときの、「ソートはそーっと」がうれしかったです。
ああ、yujiroさんだな、と(笑)

それだけなのですが、それを伝えたかったので、書き込みました。

[1] Posted by 小鳥遊 あゆむ : June 26, 2011 6:02 PM

>小鳥遊 あゆむさん
こんにちは。
先日はご参加くださりありがとうございました。

コメントありがとうございます。
生ダジャレ、気に入っていただいたようで光栄です(笑)。
ではでは!

[2] Posted by yujiro logo : June 28, 2011 12:53 PM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)