Android端末のスクリーンショットを撮る方法(Windows)

Android端末のスクリーンショットを撮る方法(Windows)

Posted at August 9,2011 2:34 AM
Tag:[Android, Windows]

すでに色々なところで紹介されてますが、WindowsでAndroid端末のスクリーンショットを撮る方法です。こんな感じでキャプチャできます。

キャプチャ

ここで使っているAndroid端末は、docomo Xperia acro(SO-02C)、WindowsはVistaです。

1.JAVA SDKのダウンロードとインストール

Android SDKの動作にはJAVA SDKが必要なので、インストールします(詳細は割愛します)。

Java SE Downloads
JAVA SDK

2.Android SDKのダウンロードとインストール

Android Developers「Android SDK」よりAndroid SDKをダウンロードし、インストールします(詳細は割愛します)。2011年8月現在であればインストーラつきの「installer_r12-windows.exe」を利用するのがよいでしょう。

Android SDK
JAVA SDK

3.Android SDKのツールのパスを通す

Android SDKのツールが起動できるようにパスを通します。

「スタート」→「コンピュータ」を右クリックして、「プロパティ」を選択。開いた画面の左ペインにある「システムの詳細設定」をクリック。

システム管理画面

「詳細設定」タブの「環境変数」をクリック。

システムのプロパティ

システム環境変数の「新規」をクリック。

環境変数

開いたダイアログに以下の内容を設定して「OK」をクリック。

  • 変数名:ANDROID_HOME
  • 変数値:C:\Program Files\Android\android-sdk-windows

新しいシステム変数

システム環境変数の「Path」を選択して「編集」をクリック。

環境変数

開いたダイアログの変数値の末尾に以下の内容を追加して「OK」をクリック。

;%ANDROID_HOME%\tools;%ANDROID_HOME%\platform-tools

環境変数

4.Android端末の設定変更

Android端末の「設定」→「アプリケーション」→「開発」をタップして、「USBデバッグ」をチェックします。

Android端末

また、「スリープモードにしない」もチェックしておいた方がいいみたいです(スリープ状態で次項の操作を行うとエラーになったため)。

5.Android端末をPCに接続

Android端末をUSBケーブルでPCに接続します。接続するとデバイスドライバのインストールするウィンドウが開くので、一番上の「ドライバソフトウェアを検索してインストールします」をクリック。すでにインストール済みであればこの項目はスキップしてください。

新しいハードウェアがみつかりました

インストールが開始します。私の場合、ドライバの検索に数分かかったのでのんびり待ちましょう。

インストール

インストールが完了すると次の画面になるので「OK」をクリック。

インストール完了

6.Dalvik Debug Monitorの起動

Android端末をPCに接続した状態で、C:¥Program Files¥Android¥android-sdk¥tools¥ddms.batをダブルクリック。

エクスプローラー

MS-DOS画面が開き(この画面を閉じないでください)、少し待てばスクリーンショットのDalvik Debug Monitorが起動します。Android端末の接続が認識されていれば、スクリーンショットのように「Name」欄に何か表示されます。何も表示されていない場合、デバイスドライバがインストールされていないか、接続されていないといった原因が考えられます。

Dalvik Debug Monitor

スクリーンショットを撮るには、メニューの「Device」→「Screen capture...」を選択するか、Ctrl-sを押下します。

Dalvik Debug Monitor

次のような画面が一瞬表示され、

Screen capture

そのあとスクリーンショットが表示されます。

スクリーンショット

スクリーンショット画面上部にるボタンの機能は次のとおりです。

  • Refresh:スクリーンショットを撮り直します
  • Rotate:スクリーンショットを回転させます
  • Save:スクリーンショットを保存します
  • Copy:スクリーンショットをコピーします
  • Done:スクリーンショットを閉じます

スクリーンショット

7.参考サイト

参考サイトは以下です。ありがとうございました。

2011.09.15
6項の説明を一部修正しました/6項の画像が1つ表示されていなかった不具合を修正しました。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


トラックバック

PC から XPERIA X10 の​スクリーンショットを撮ってみた from sandbox (仮)
PC から XPERIA X10 の​スクリーンショットを撮ってみた [続きを読む]

Tracked on November 1, 2011 12:00 AM
コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)