Movable Type 5のダイナミックパブリッシングでのページ分割について

Movable Type 5のダイナミックパブリッシングでのページ分割について

Posted at November 25,2011 1:55 AM
Tag:[DynamicPublishing, MovableType, Page]

Movable Type 5のダイナミックパブリッシングでのページ分割を紹介します。

ダイナミックパブリッシングでのページ分割

1.ダイナミックパブリッシングによるページ分割について

Movable Typeでは、バージョン4.2からのアーカイブテンプレートについて、ダイナミックパブリッシングでのページ分割機能を提供しています。

ダイナミックパブリッシングでのページ分割

※詳細なテストを行っていない実験的機能なのでサポート対象外です。

2.ページ分割方法

まず、「月別ブログ記事リスト」や「カテゴリ別ブログ記事リスト」などの「公開」オプションを「ダイナミック」に変更します。

「公開」オプション

次にブログ記事リストアーカイブテンプレートのMTEntriesタグに対し、limitモディファイアとoffsetモディファイアを設定し、limitモディファイアに1ページに表示したい記事数を設定、offsetモディファイアに「auto」を設定します。

例えば、5ブログ記事単位にページ分割したい場合は次のように設定します。

<mt:Entries limit="5" offset="auto">

ナビゲーションはMTEntriesタグ内に次のように設定します。

<mt:EntriesHeader>
<div class="content-nav">
  <mt:ifPreviousResults>
    <a href="<$mt:PreviousLink encode_html="1"$>" rel="prev">&laquo; Previous</a>&nbsp;&nbsp;
  </mt:ifPreviousResults>
  <mt:PagerBlock>
    <mt:ifCurrentPage>
      <$mt:GetVar name="__value__"$>
    <mt:else>
      <a href="<$mt:PagerLink encode_html="1"$>"><$mt:GetVar name="__value__"$></a>
    </mt:ifCurrentPage>
    <mt:unless name="__last__">&nbsp;</mt:unless>
  </mt:PagerBlock>
  <mt:ifMoreResults>
    &nbsp;&nbsp;<a href="<$mt:NextLink encode_html="1"$>" rel="next">Next &raquo;</a>
  </mt:ifMoreResults>
</div>
</mt:EntriesHeader>

MTEntriesタグ内に記述するため、1回だけ表示されるよう、全体をMTEntriesHeaderタグで括っています。MT4.2ではMTEntiresタブブロックの外側にナビゲーションを設置できたように記憶していますが、MT5.xでは動作しなかったので、このようにしています。

上記のタグを使ったナビゲーションは冒頭のスクリーンショットのように表示されます。

ナビゲーションのバリエーションについては、バージョン4.2の記事ですが以下が参考になると思います。

WingMemo - ダイナミック・パブリッシングで頁分割(8) MT4.2公式編
関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)