Facebookページへのページタブ追加が一瞬で行えるブックマークレット

Facebookページへのページタブ追加が一瞬で行えるブックマークレット

Posted at May 21,2012 11:55 PM
Tag:[Facebook, IFrame, PageTab]

以前、「FacebookページへのIFrameタブ追加方法が変更」で紹介したとおり、FacebookページにIFrameタブ(以下ページタブ)を追加するには、次のようなURLをたたき、表示された画面でページタブを追加したいFacebookページを選択する必要があります。

https://www.facebook.com/dialog/pagetab?app_id=YOUR_APP_ID&display=popup&next=YOUR_URL

が、手動でURLを入力するのは面倒なので、その後「Facebookページ IFrameタブ追加ツール(下)」を作りました。

Facebookページ IFrameタブ追加ツール
Facebookページ IFrameタブ追加ツール

気がついたら340いいね!ほど頂いてます。ありがとうございます。

が、これもアプリIDやページタブURLの入力をしないといけないのでやや面倒です。

ということで前置きが長くなりましたが、Facebookページへのページタブ追加用ブックマークレットを作ってみました。

これを使えば、アプリIDやページタブURLをコピペする必要もなく、一発でページタブ選択画面を開けます。

1.使い方

まず、下記の「ページタブを追加」のリンクをブックマークしてください。

ページタブを追加

次に、Facebook開発者ページから、「アプリ」をクリック。

Facebook開発者ページ

アプリの一覧から、追加したいアプリ名をクリック。

アプリの一覧

ページ右側にある「設定を編集」をクリック。

アプリの概要

これでアプリの「基本設定」ページが表示されました。

基本設定

この状態で、さきほど登録したブックマークレットをクリック(または選択)すれば、ページタブ追加用のダイアログがずばっと開きます。多分。

ダイアログ

ページタブ用アプリをばりばり開発されている方、いかがでしょうか。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)