Finale PrintMusicで曲の途中から再生する方法

Finale PrintMusicで曲の途中から再生する方法

Posted at August 19,2012 12:55 AM
Tag:[Finale, PrintMusic]

Finale PrintMusicで曲の途中から再生を開始(プレイバック)する方法を紹介します。

1.問題点

Finale(PrintMusic)には作成した曲(楽譜)を再生するための「プレイバック・コントローラー」がいます。

プレイバック・コントローラー

何も設定しなければ曲の最初から再生が開始されますが、「123」と入力している部分に再生したい小節を入力して再生ボタンをクリックすれば、好きな小節から再生を開始できます。

ただし曲が進むと、設定した小節フィールドは演奏中の小節にどんどん更新されていきます(下の緑線が演奏中の位置)。

プレイバック・コントローラー

前と同じところから開始したい場合、小節を再設定しなければなりません。

ということで、より簡単に再生できる方法を紹介します。

2.曲の途中から再生を開始する

スペースキー、左クリック、Shiftキー、Ctrlキーの4つを組み合わせれば「プレイバック・コントローラー」を使わずに好きなところから再生を行うことができます。

任意の小節から再生を開始するには、再生を開始したい小節にマウスを移動して、スペースキーを押しながら左クリックします。スペースキーを押したときに、赤枠で示した耳のマークが表示されます(すぐに消えるようですが)。

曲の途中から再生を開始

再生を停止するには、楽譜上の任意の位置で左クリックします。

3.1拍だけ再生する

1拍だけを再生するには、再生したい拍にマウスを移動して、Ctrl+スペースキーを長押しします。

複数パートの音の重なり具合を確認するには重宝しそうな機能です。

4.キーボード・ショートカット

その他、Finaleマニュアルの「プレイバック」に、次のようなコマンドとキーボード・ショートカット対応一覧がありました。

コマンドキーボード・ショートカット
再生開始/一時停止スペースバーを押す
選択した小節から再生開始スペースバーを押しながら小節をクリック
選択した小節から再生開始(選択された五線のみ)Shiftキーとスペースバーを押しながら小節をクリック
選択された小節から再生開始(〔楽器リスト〕で選択されているすべての五線)五線の間をスペースバーを押しながらクリック
最初の小節から再生開始(〔楽器リスト〕で選択されているすべての五線)組段の左をスペースバーを押しながらクリック
最初の小節から再生開始(選択された五線のみ)五線の左をスペースバーを押しながらクリック
楽譜上をドラッグして再生(全パート)Ctrl+スペースバーを押しながら楽譜上をドラッグ
楽譜上をドラッグして再生(特定のパートのみ)Ctrl+Shiftキーとスペースバーを押しながら楽譜上をドラッグ

本エントリーはPrint Musicでの動作を確認しています。Finaleでは若干動作が違うようです。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)