Excelで「次の機能はマクロなしのブックに保存できません」が表示されたときの対処方法

Excelで「次の機能はマクロなしのブックに保存できません」が表示されたときの対処方法

Posted at November 13,2013 1:33 AM
Tag:[Excel, TroubleShooting]

Excelで「次の機能はマクロなしのブックに保存できません」が表示されたときの対処方法について紹介します。

1.問題点

Excelでマクロを作成したあと、ファイルを保存しようとすると次のように「次の機能はマクロなしのブックに保存できません」という警告が表示されます。

(クリックで拡大)
警告

理由は、ファイル保存時にデフォルトで選択される形式が「.xlsx」で、この形式にはマクロを含ませることができません。

そのためこのような警告が表示されます。

2.Excelファイルをマクロつきで保存する

Excelファイルをマクロつきで保存するには、「.xlsm」という形式で保存する必要があります。

表示されたダイアログで「いいえ」を選択。

(クリックで拡大)
ダイアログ

「ファイルの種類」から「Excelマクロ有効ブック」を選択して保存します。

(クリックで拡大)
名前をつけて保存

3.警告を出さないようにする

2項の方法でExcelファイルをマクロつきで保存できるのですが、警告が出たときにうっかり「はい」を選択して操作を進めると作成したマクロが保存されない問題があります。

そもそもファイル保存時に冒頭の警告を出さずに、マクロつきで保存できるようにするには、左上のofficeボタンをクリックしてメニューを表示し、下の方にある「Excelのオプション」をクリック。

Excelのオプション

「保存」をクリック。

保存

「ファイルの保存形式」から「Excelマクロ有効テンプレート」を選択して保存します。

(クリックで拡大)
ファイルの保存形式

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)