ブラウザに「Related Searches」「ご利用のPCは近々クラッシュします!」「OKをクリックして、すぐにクリーンアップしてください。」が表示される場合の対処

ブラウザに「Related Searches」「ご利用のPCは近々クラッシュします!」「OKをクリックして、すぐにクリーンアップしてください。」が表示される場合の対処

Posted at February 3,2014 1:33 AM
Tag:[Windows]

ブラウザに「Related Searches」や「ご利用のPCは近々クラッシュします!」「OKをクリックして、すぐにクリーンアップしてください。」などの広告が表示される場合の対処方法を紹介します。

1.問題点

ある日突然ブラウザの左側や下部に広告みたいなものが表示され始めました。

(クリックで拡大)
広告

本来の表示部分を取り除くと、次のように3ヶ所表示されています。

(クリックで拡大)
広告

左側には縦長の「Related Searches」というバナーが表示されています。

バナー

ページ下には「アドバンスドシステムプロテクターがアイテムを2個検出しました~今すぐ消去」という意味不明なメッセージが表示されます。

OKをクリックして、すぐにクリーンアップしてください。

「OKをクリックして、すぐにクリーンアップしてください。」というバナーが表示される場合もあります。

OKをクリックして、すぐにクリーンアップしてください。

「ご利用のPCは近々クラッシュします!」というバナーが表示される場合もあります。

ご利用のPCは近々クラッシュします!

スクリーンショットはGoogle Chromeですが、Firefoxでも同様の広告が表示されていました。

ネットで検索すると「Yontooというアドオンを削除するとよい」という記事をみかけましたが、そのようなアドオンは存在せず、ためしにすべての拡張機能やアドオンなどを無効にしても解消されませんでした。

また削除する方法を調べても、手順が曖昧だったり、「広告をクリックして削除した」といった怪しい記事しかみつからなかったので、本エントリーでこれらの広告を削除する方法を紹介します。

対象OSはWindowsです。

注:広告が表示された場合、広告上のリンクは絶対にクリックしないでください。

2.広告を削除する

広告を削除するには、フリーソフトをインストールしたときに自動的にインストールされてしまった「Higher Aurum」というプログラムを削除します。

「コントロールパネル」から「プログラムのアンインストール」をクリック。

コントロールパネル

「Higher Aurum」を選択して「アンインストール」をクリック。

プログラムのアンインストール

アンインストールのウィザードが起動するので「Next」をクリック。

ウィザード

「Uninstall」をクリック。

Uninstall

「Reboot now(今すぐ再起動)」または「I want to manually reboot later(あとから手動で再起動)」のいずれかを選択して「Finish」をクリック。

Finish

Firefoxはリロード、Google Chromeはブラウザの再起動で表示されなくなりました。

3.その他

今回は「Higher Aurum」が原因でしたが、これ以外のソフトでも同様の事象が発生する可能性があります。

複数のブラウザで発生する場合はアドオンや拡張機能ではなく、自動的にインストールされたソフトである可能性が高いので、「コントロールパネル」→「プログラムのアンインストール」で調べてみるとよいでしょう。

また、これで解消しない場合、アドオンや拡張機能などに「higher aurum」が残っている可能性があるので、アドオンまたは拡張機能から削除してください。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)