Thunderbirdのアドレス帳の使い方

Thunderbirdのアドレス帳の使い方

Posted at April 2,2014 1:55 AM
Tag:[Thunderbird]

Thunderbirdのアドレス帳の使い方を紹介します。

アドレス帳

1.はじめに

メールソフトはThunderbirdを永く使っていますが、アドレス帳の使い方がいまだによくわかっていません。

ということでアドレス帳の使い方を調べてみました。

2.はじめに

まず、アドレス帳の仕組みです。

アドレス帳には、

  • アドレス帳
  • アドレスリスト
  • メールアドレス(連絡先)

の3つの構成要素があり、おおむね次のような動作になります。

  • アドレス帳は複数のメールアドレスをまとめる入れ物のようなもの
  • アドレス帳はいくつでも作成できる
  • アドレスリストはアドレス帳の中でメールアドレスをまとめるもの
  • アドレスリストはいくつでも作成できる
  • 1つのメールアドレスを複数のアドレス帳に加えることはできるがそれぞれ個別に登録が必要
  • 1つのメールアドレスは複数のアドレスリストに加えることができる
  • アドレスリストからメールアドレスを削除しても、アドレス帳の中のメールアドレスは削除されない

イメージ図で示すと次のようになります。

アドレス帳のイメージ

それでは、以降、

  1. 新しいアドレス帳を作成
  2. アドレス帳にメールアドレスを追加
  3. アドレス帳にアドレスリストを追加
  4. アドレスリストにメールアドレスを追加
  5. アドレスリストを使ったメール作成

という手順で説明したいと思います(説明で用いているスクリーンショットはクリックすれば拡大します)。

3.新しいアドレス帳を作る

新しいアドレス帳を作るには、冒頭のメニューバーから「ツール」→「アドレス帳」を選択し、開いたアドレス帳画面の「ファイル」→「新規作成」→「アドレス帳」を選択。

メニューバー

任意の名称を入力して「OK」をクリック。ここでは「テスト」と入力します。

これでアドレス帳が追加されました。

4.アドレス帳にメールアドレスを追加する

アドレス帳にメールアドレスを追加するには、追加した「テスト」をクリックした状態で、アドレス帳ツールバーの「新しい連絡先」を選択。

「新しい連絡先」画面が開くので、メールアドレスを入力して「OK」をクリック。

「新しい連絡先」画面

これでアドレス帳にメールアドレスが追加されました。

アドレス帳にメールアドレスを追加

同じ手順でいくつかのメールアドレスを登録しておきます。

メールアドレスを登録

メールアドレスの追加は、メニューバーの「ファイル」→「新規作成」→「連絡先」を選択しても行えます。

メニューバーからメールアドレスの追加

ただし「新しい連絡先」画面で追加先のアドレス帳を選択する必要があります。

「新しい連絡先」画面

また、左のツリーの「テスト」を右クリックしたコンテキストメニューの「新しい連絡先」から追加することもできます。

メニューバーからメールアドレスの追加

5.アドレス帳にアドレスリストを追加する

アドレス帳に新しいアドレスリストを作るには、追加した「テスト」を右クリックして、アドレス帳ツールバーの「新しいリスト」をクリック。

「新しいリスト」を選択

アドレスリスト画面が開くので「リストの名前」に任意の名称を入力して「OK」をクリック。ここでは「リスト1」と入力します。この画面でメールアドレスを入力することもできますがここではスキップします。

アドレスリスト画面

これでアドレス帳「テスト」にアドレスリスト「リスト1」が追加されました。アドレスリストは異なるアイコンでメールアドレスと並んで表示されます。

アドレスリストを追加

左側のツリーを展開してもアドレスリストが表示されます。

アドレスリストを表示

アドレスリストは、左のツリーの「テスト」を右クリックしたコンテキストメニューの「新しいリスト」から追加することもできます。

「アドレスリスト」を選択

6.アドレスリストにメールアドレスを追加する

アドレスリストにメールアドレスを追加する簡単な方法は、アドレス帳「テスト」を開き、さらに左側のツリーを展開した状態にします。

アドレス帳

右側に登録したメールアドレスが表示されるので、アドレスリストに追加したいメールアドレスを左側のアドレスリストにドラッグします。ちょっと分かりにくいですが、スクリーンショットは「test1@test.com」をアドレスリスト「リスト1」に追加しているところです。

アドレスリストにドラッグ

左のツリーから「リスト1」をクリックすると、右側に追加されたメールアドレスが表示されます。

アドレスリストに追加されたメールアドレス

ここでは残りのアドレスも「リスト1」に追加しておきます。

残りのアドレスも「リスト1」に追加

7.アドレスリストを使ったメール作成

作成したアドレスリストのメンバー宛てにメールを送るには、左のツリーから「リスト1」を選択して、アドレス帳ツールバーの「メッセージを作成」をクリック。

残りのアドレスも「リスト1」に追加

これでアドレスリストに登録したメンバーが「宛先」に設定された状態のメール作成画面が開きます。

メール作成画面

なお、左のツリーのアドレスリストを右クリックして「メッセージを作成」を選択した場合や、右側のアドレスリストを選択した状態でアドレス帳ツールバーの「メッセージを作成」をクリックすると、宛先欄の表示がアドレスリストになるようです。

メール作成画面

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)