Amazonアソシエイトで複数のトラッキングIDを持つ方法

Amazonアソシエイトで複数のトラッキングIDを持つ方法

Posted at December 14,2015 1:11 AM
Tag:[Amazon]

Amazonアソシエイトで複数のトラッキングIDを持つ方法を紹介します。

1.はじめに

Amazonアカウントを持っている人がAmazonアソシエイト(アフィリエイト)を開始すると、アソシエイトアカウントとともにアフィリエイトリンクに貼り付けるトラッキングID(xxxxxx-22)がもらえます。

が、複数のサイトを運営している場合、それぞれのサイトで異なるトラッキングIDを使用した方が収益を管理しやすい場合があります。

が、ひとつのAmazonアカウントで複数のトラッキングIDを所有できるかどうかすら分かりません。

もしかしたらAmazonアカウントとトラッキングIDは1:1で、トラッキングIDを取得するには別のAmazonアカウントを登録する必要があるのでしょうか。

調べたところ、Amazonアカウントとアソシエイトアカウントは1:1のままで、アソシエイトアカウントに複数のトラッキングIDを登録できるようです。

下図にイメージを示します。

Amazonアソシエイトで複数のトラッキングIDを持つ

ということで、次項にアソシエイトアカウントにトラッキングIDを追加する方法を紹介します。

2.トラッキングIDを追加する

いつものアカウントでアソシエイトの管理画面にログイン。

ログイン

トラッキングIDの横に表示された「変更」をクリック。

変更

「トラッキングIDを追加」をクリック。

トラッキングIDを追加

追加したいトラッキングIDを追加して「サーチ」をクリック。

サーチ

追加したトラッキングIDが他で使われていなければ処理が正常に完了するので「次に進む」をクリック。

次に進む

追加したトラッキングIDが表示されました。

追加したトラッキングIDが表示

追加されたトラッキングIDをクリックすれば、そのトラッキングIDの管理画面に切り替わりますが、管理対象によっては追加したトラッキングIDを選択する必要があります。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)