Windowsでconfig.sysのFILESを変更する

Windowsでconfig.sysのFILESを変更する

Posted at March 8,2018 12:03 AM
Tag:[Windows]

config.sysのFILESを変更する方法を紹介します。

1.問題点

PCで色々なプログラムを起動しすぎたせいか、「16ビットプログラムを使いすぎです。CONFIG.SYSのFILESを変更してください」
という風なダイアログが表示されてしまいました(キャプチャ取り損ねたので正式なメッセージは失念)。

「CONFIG.SYS」というのは、ファイル名から推測するにWindowsの設定ファイルと思われますが、フォルダを探してもファイルがみつかりません。

ということで、config.sysのFILESを変更する方法を紹介します。

2.config.sysの配置場所

config.sysはCドライブ直下に配置されていると思います。

ただ、エクスプローラーでCドライブを表示しても、CONFIG.SYSが表示されていないと思います。

(クリックで拡大)
エクスプローラー

エクスプローラーでconfig.sysを表示するには、「整理」→「フォルダーと検索のオプション」をクリック。

フォルダーと検索のオプション

「表示」タブの「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」のチェックを外す。

保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)

警告ダイアログが表示されるので「はい」をクリック。

警告ダイアログ

前の画面に戻るので「OK」をクリック。

OK

これでconfig.sysが表示されます。

エクスプローラー

3.config.sysのFILESを変更する

config.sysをメモ帳など、任意のエディタで開きます。

なお通常のユーザーでは保存できないようなので、メモ帳の場合、ダブルクリックではなく、右クリックして「管理者として実行」で開きます。

私の環境では

FILES=40

が設定されていたので、この「40」の値を適当な値に増やします。

FILES

config.sysはWindows起動時に読み込まれ、そのあとは読み込まれないので、編集したあとは再起動が必要です。

4.その他

上記の手順でFILESの値は変更できますが、そもそもその対処が本質的であるかは不明です。

たとえば下記のような対処もあるので、安易に値を変更するのではなく、色々調べてみた方がいいかもしれません。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)