Windows10+XAMPP起動時に「Error: Cannot create file "C:\xampp\xampp-control.ini". アクセスが拒否されました」となる不具合の対処方法

Windows10+XAMPP起動時に「Error: Cannot create file "C:\xampp\xampp-control.ini". アクセスが拒否されました」となる不具合の対処方法

Posted at September 11,2020 11:55 PM
Tag:[Windows, XAMPP]

Windows10+XAMPP起動時に「Error: Cannot create file "C:\xampp\xampp-control.ini". アクセスが拒否されました」となる不具合の対処方法について紹介します。

1.問題点

Windows10にインストールしたXAMPPの起動(xampp-control.exe)時、言語選択のダイアログが表示されます。

が、このあと、「Error: Cannot create file "C:\xampp\xampp-control.ini". アクセスが拒否されました」というエラーが表示されます。

ただしXAMPP自体はこのあと正常に立ち上がります。

ということで、Windows10+XAMPP起動時に「Error: Cannot create file "C:\xampp\xampp-control.ini". アクセスが拒否されました」となる不具合の対処方法について紹介します。

2.原因

おそらく原因は管理者権限でXAMPPが起動できていないためと思われます。

3.対処方法

管理者権限でエディタを開きます。ここではメモ帳で行ってみます(他のエディタでも構いません)。

「スタート」→「Windowアクセサリ」をクリックして開き、「メモ帳」を右クリックして「その他」→「管理者として実行」を選択。

「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と聞かれるので「はい」をクリック。

メモ帳の「ファイル」→「開く」を選択。

右下のファイルの種類を「すべてのファイル」に変更して、C:\xampp直下にあるxampp-control.iniを選択して、「開く」をクリック。

「Language=」の行を「Language=en」に変更して保存します。

これでXAMPPを起動すれば言語の選択やエラーが表示されずに起動します。

4.その他

XAMPPを起動する場合、xampp-control.exeを右クリックして「管理者として実行」を選択すると、日本語の画面が表示されます。

ただしこの方法ではMySQLやApacheが正常に起動しないようです。

関連記事
zenback
人気エントリー
トラックバックURL


コメントする
greeting

*必須

*必須(非表示)


ご質問のコメントの回答については、内容あるいは多忙の場合、1週間以上かかる場合があります。また、すべてのご質問にはお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

太字イタリックアンダーラインハイパーリンク引用
[サインインしない場合はここにCAPTCHAを表示します]

コメント投稿後にScript Errorや500エラーが表示された場合は、すぐに再送信せず、ブラウザの「戻る」ボタンで一旦エントリーのページに戻り(プレビュー画面で投稿した場合は、投稿内容をマウスコピーしてからエントリーのページに戻り)、ブラウザをリロードして投稿コメントが反映されていることを確認してください。

コメント欄に(X)HTMLタグやMTタグを記述される場合、「<」は「&lt;」、「>」は「&gt;」と入力してください。例えば「<$MTBlogURL$>」は「&lt;$MTBlogURL$&gt;」となります(全て半角文字)